教えて!仕事旅行の歩き方

20代・Aさん(女性)介護福祉関連企業勤務
~自分に合った働き方、探したい!~

Title:自分に合った働き方を探したいです!
From:20代・Aさん(女性)介護福祉関連企業勤
To:仕事旅行社
新卒で入った今の会社。
だんだん仕事には慣れてきたけど、本当にこの仕事をずっとやっていくので良いのか、最近よく考えるんです。
長時間な勤務スタイルなので、この先結婚や出産してからもずっと続けていけるようなイメージもわかなくて・・・。
自分に合った働き方をしたいけど、それがなんなのかよくわかりません。
「働き方」はひとつじゃない!
仕事旅行で異なる「働き方」に出会って、「自分に大切なもの」を明らかにしてみては?

仕事旅行コンシェルジュ 内田

「色々な働き方をたくさん見ることで、なりたいイメージを作っていく」

自分に合った働き方をするためには、「自分が何を大切にして働きたいのか?」を明らかにすることが大切です。

“好きなことを仕事にすること”、“自分のペースで進めること”、“人に喜ばれること”、など人によって大切にしたいポイントはさまざま。

あなたは何を大切にして働いていますか?それを明らかにするための方法の一つは、仕事旅行で自分が気になる働き方をしている旅先を訪れ、今の働き方と比べてみること。

仕事旅行を体験された方のなかには「ずっと憧れていた仕事だったけど、1日体験してみて、逆にいかに今の仕事が恵まれているか、自分に合っているかが分かった」という声も。

他の仕事も体験してこそ、自分が大切にしたいことも見えてきます。

~自分に合った働き方、探したい!~
そんなあなたにオススメの旅、教えます。

仕事旅行のホストのなかでも「自分にあった働き方」を考え続け、試行錯誤の結果それを手にした旅先での体験をオススメします。

例えばまったくの未経験のまま開業したにも関わらず、“仕事は生き方の一部。苦役や稼ぎのための仕事としてくくり出して考えたこと全くないです”とサラリと話す「花屋になる旅」の旅先・渡辺邦子さんや、ものづくりが好きで信用金庫に勤めた後「30歳までに陶芸で食べていけるようになる」と決意しそれを実現した「陶芸作家になる旅」の大槻智子さんなどがオススメです。

また、「まずは自分のことをもっとよく知りたい!」という要望に応える旅先「JOB CAMP」などもあります。

あなたにオススメの体験はコチラ

このページを気に入ったらいいね!しよう
はたらく私のコンパス 
仕事旅行ゼミ