日程固定旅行
10月28日(月)開催
募集終了まで残り 2

あなたの趣味が成功事業に? 年間10万人が参加するワークショップの作り方
- 手作りイベントプランナーになる旅 -

開催日程:
申込人数:
参加料金:7,500円 + 消費税:750円 = 合計金額:8,250円

興味がある
開催希望日リクエスト
【興味があるボタンをクリックすると】
日程未定の旅は日程が決まり次第、キャンセル待ちの旅は空きが出来次第、メールにてご案内が届きます。
※ 興味があるボタンをクリックするには会員登録が必要です。

旅で得られること

自分から動き、「好き」を形にするチカラ

学びのロードマップ

  1. 代表の眞泉さんに立ち上げの経緯を聞く
  2. 商品企画会議でワークショップの立ち上げ方を学ぶ
  3. 店舗でお客さんのと触れ合い、喜びを体感

旅のホストと仕事ガイド

株式会社アートプラスワン

体験型イベント(ワークショップ)の開発を創業の原点とする我が社は、「最高の思い出をカタチにする」ことを経営理念に掲げ、常に新しい技術の開発を目指して、惜しみない努力と未知なる領域への挑戦を続けてまいります。

皆様方のひとかたならぬご愛顧により、ジェルキャンドルをはじめスノードーム(アクアドーム)、お絵かきアートのトップメーカーとして、高い評価をいただくまでになりました。

消費者ニーズがますます多様化していく中、アートプラスワンは今後も、業界のさらなる発展のため、「創造力」を発揮して、優れた製品の開発に尽力してまいります。心に響く思い出づくりを提案する会社として、新しい可能性の追求を図るアートプラスワンに、より一層のご支援、ご指導を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
ショッピングモールなど商業施設内のスペースで、雑貨やおもちゃなどの手作り体験型イベントが行なわれているシーンを目にしたことがある人も多いでしょう。ファミリーに人気のミニワークショップです。

こういったワークショップで販売される商品の開発・販売だけでなく、イベントの開催・運営までも手がけるのがArt-Plus1。スノードームやキャンドルアートほか、ガラス製品を用いたオリジナル雑貨をプロデュースしています。

ミニワークイベントと言って侮ることなかれ。創業2007年のArt-Plus1は従業員9名の小さな会社ですが、大手デパートや水族館などを中心に、全国各地で毎日のようにワークショップを開催。毎年10万人ものお客様が参加し、これまでの延べ利用者数は60万人を超えるそうです。

Art-Plus1は、「最高の思い出をカタチにする」を目標に、世界でひとつのアートを創るお手伝いをする会社。すぐれた知育教材でもあるキャンドルアートなどを、家族連れが集まる場所で、ものづくりのプロセスも含めて提供する、独創的なビジネスを展開しています。



この旅では、代表の眞泉豪(まいずみ・ごう)さんから「手作り体験」の分野でビジネスを興すまでの経緯、事業の運営のコツ、失敗経験、今後目指すことなどの話を直接うかがい、Art-Plus1の”社員の一人”として新しい「手作り体験(ワークショップ)」の企画に参加できます。

一番のポイントは全国で、年間10万人が参加するArt-Plus1のワークショップを支える「誰でも楽しめるミニイベントのつくり方」の秘密にふれられること。

イベントやワークショップを企画プロデュースしていたり、そういったビジネスに興味を持っている方も多いと思いますが、運営はなかなか大変ですよね? Art-Plus1は膨大な回数のイベントをどのように回し、かつ参加者の満足度を上げているのでしょう? その秘密を知る機会になるでしょう。
続きを見る

SEからワークショップ運営への転身

眞泉さんは学生時代は工学を学んだ後、その流れからITエンジニアになったものの、次第に人と向き合う仕事がしたいという思いが芽生えます。父親が洋服関係の商売をやっていたとこともあり、その半年後には、比較的親近感のある服飾雑貨の会社に転職。輸入商品を小売店や問屋などへ販売する営業職を経験します。

数年の経験を経たのち、同じ業界で個人事業主として独立。前職の延長から靴下やワイシャツなどの服飾雑貨を手がけていましたが、仕事を通じて知り合ったおもちゃ屋さんから、ワークショップの誘いを受けたのが転機になりました。

「会社が休みの土日を使って仕事ができるという話だったので、最初は気軽にやってみようかなと思ってやっただけです」とのことで、おもちゃや雑貨には格別の関心もなくスタート。

ところが、いざワークショップを開催してみると、商品がものすごく売れることに気づきます。「実際に体験をしてもらうことで、商品はこんなに売れるんだ!」と驚いたのだとか。そこで、服飾雑貨の仕事を徐々に減らし、3年目からはワークショップ専門の会社にシフトしました。

ワークショップや商材に熱い思い入れや、強いこだわりがあったわけではありませんが、事業として客観的に俯瞰して捉えているところが逆に強みになっているのでは? つまり、巧みな仕組みづくりが、Art-Plus1の成功の原動力となったとのでしょう。

「楽しいだけじゃ仕事は選ばないんです。でも喜んで貰えるのが一番の楽しみですね」

体験内で学べること

この旅では、ArtPlus1で現在検討中の「新商品」を題材に、新商品の背景(なぜその商材を選んだのか、商圏はどこを想定しているのか、価格設定はいくらか)など、体験をビジネス化するために必要なポイントを学ぶことができます。

商材の選び方:もっとも大事なのは、誰でも簡単にできるということ。例えば、スノードームつくりをワークショップ化する場合は、市販されているスノードームを買って、どういう構造なのか、どういう手順で作っているのかを徹底的に調べます。その中で、簡単に作るために、工夫をこらし、「これだったら誰にでも作れる」という手順を考えます。体験内では、過去作成した本物の手順書の閲覧することが可能です。

開催場所の選び方:ショッピングモールはもちろんのこと、水族館やその他商業施設、公民館や学校…。人が集まるからと闇雲に開催するのではなく、事前に売り上げを予測することが重要です。入館者数がどのくらいあるのか、そこから何人ぐらいが参加者となり得るのかを算出します。経験をもとにこの立地で、この施設だったらこのくらい売れるなどの経験則を教えてもらいます。

値段設定のコツ:Art-Plus1のワークショップでは、HPに掲載されている商品の基本セットに加え、オプションでパーツを購入する方がほとんどであるため、最終的な客単価は三千円以上です。いわゆるワークショップ価格としては安くはありません。なぜこの価格帯にこだわるのか。事業としての視点を学ぶことができます。

なお、基礎的な知識を座学として学んだ後には、「誰でも簡単にできる」ワークショップを開催するための手順書を作成します。具体的には、未公開の新商品のプレワークショップ(社内で実施するワークショップ)に参加し、より体験工程を簡単に、スムーズに運営できるように内容をブラッシュアップします。

眞泉さんを含むArt-Plus1のメンバーは何を、どれくらい計算してワークショップを組み立てるのか。「計算」なんて言うと、夢がないと思われるかもしれませんが、逆に考えれば、上記のポイントをきちんと押さえた上でみずから仕組みをチューニングできるようになれば、様々な趣味嗜好を生かしたワークショップに、ビジネスとして成功する可能性が秘められているということです。

この旅に参加することがきっかけとなり、あなたの趣味がワークショップとして事業化に向かって動き出すかもしれません。

旅のスケジュール

時間行程体験内容
13:00株式会社アートプラスワン(東京クラフトタウン お台場デックス東京ビーチ店)集合
オリエンテーション・自己紹介、参加動機、持ち帰りたいこと
仕事を知る・Art-Plus1の説明
・立ち上げの経緯、眞泉さんの経歴
・サービスの紹介
13:30仕事を体験(1)・商品開発に参加
 - Art-Plus1の商品に意見を出してみましょう
15:00仕事の話を聞く ・営業マンから起業するに至った経緯
・この仕事で嬉しかったこと、大変なこと
・商品を作るまでの大変だったこと、工夫したこと
・商品がワークショップで売れるようになるまでの流れ
※質疑応答は自由
16:00仕事体験(2)・新しい商品の開発にチャレンジ
・新しいビジネスの種をディスカッション
16:30旅のまとめ・なぜたくさんのワークショップの中で高い人気を誇るのか
・振返りメモの記入
・感想の共有
・担当者からのひとこと(本日の働きぶりについて)
17:00仕事旅行終了!写真撮影、解散

開催概要

定員: 4名 (最少催行人数: 1名以上)

最少催行人数について

時間: 13:00〜17:00 4時間00分

締切: 催行日10日前締切

場所: 株式会社アートプラスワン(東京クラフトタウン お台場デックス東京ビーチ店)
東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ シーサイドモール4階

地図を表示
開催日程:
<<
2019年10月
1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
-
7
-
8
-
9
-
10
-
11
-
12
-
13
-
14
-
15
-
16
×
17
-
18
-
19
-
20
-
21
-
22
-
23
-
24
-
25
-
26
-
27
-
28
残り4席
29
-
30
-
31
-
空席あり
リクエスト予約
キャンセル待ち
×
受付終了
※「リクエスト予約可能」は、実施先の確認連絡をもって予約の確定となります。
申込人数:
参加料金:7,500円 + 消費税:750円 = 合計金額:8,250円

興味がある
開催希望日リクエスト
【興味があるボタンをクリックすると】
日程未定の旅は日程が決まり次第、キャンセル待ちの旅は空きが出来次第、メールにてご案内が届きます。
※ 興味があるボタンをクリックするには会員登録が必要です。

友達にシェアしよう!

体験者の声


女性 M.S

働く現場だからこそ感じられたこと
大変遅くなりましたが、振り返りを書かせていただきます。 参加理由は、ハンドメイドやワークショップの仕事現場をのぞいてみたいという目的でした。 ハンドメイドなど好きなことを仕事にするにしても、事業を運営するには、事業の軸や売り物を売る責任、改善が必要で、その大切さをこの体験でもの凄く感じました。 ですが、それと同時に、自分自身も楽しむこと、それを大切にしているからこそ、お客様を楽しませる事が出来ると感じました。 そう感じられたのも、どんな事もお話ししてくださるフランクな社長の眞泉さんや店舗で働かれている社員の方々の人柄があったからだと思います。 イベントプランナーになるならないに関わらず、働く現場の声を聞いてみたい方は、貴重な時間になると思いました。本当にありがとうございました。
このページを気に入ったらいいね!しよう
はたらく私のコンパス《170種類の職業体験》 

この旅に参加した人は
こんな旅にも参加しています

●予約について:

「日程フリー旅行」の場合は、申込時に記入いただいた開催候補日を元に旅先が日程を承認した時点で予約(日程確定)が完了致します。
「日程固定旅行」の場合は、申込完了と同時に予約(日程確定)が完了します。
詳しくは下記のURLをご参照ください。
⇒「旅の種類とお支払のタイミングについて

●キャンセルポリシーについて:

予約(ご入金)後のキャンセルについては下記のURLの通りとなっております。
詳しくは下記のURLをご参照ください。
⇒「キャンセル料について

●日程変更について

大変申し訳ございませんが、日程変更はお受けすることができません。一度ご予約をキャンセルいただき、再度別の日程でお申込みください。
※キャンセルについては、キャンセル料金が発生する場合がございます。

●最小催行人数について:

「最小催行人数」が設定されいている旅については、実施日10日前までに設定人数が集まらなかった場合、全額返金または次回の日程での調整とさせていただきます。
上記の場合、弊社よりメールまたはお電話にてご連絡させていただきます。

●個人情報の取り扱いについて:

予約時にお知らせいただく個人情報の取り扱いにつきましては「個人情報保護方針」をご参照ください。

●旅先との約束について:

旅先は全て実際の職場です。円滑な旅を実施するために、旅の当日に旅先とお約束していただく事項がございます。
約束の内容につきましては「誓約書」をご参照ください。

●予約時について:

旅人に合わせて、特別な旅をお届けしたいためお申込み時に「旅先に聞きたいこと」「体験したいこと」をご記入下さい。

●保険について:

旅費には日帰り総合旅行保険代金が含まれております。

●食費・交通費等について:

旅費には当日の食費・交通費等の費用は含まれておりません。

<19年秋冬の新ゼミ生>募集中!2019年10月~12月入会の方が対象になります!

仕事旅行ゼミ

Follow Me!


PAGE TOP