日程固定旅行
12月4日(火)開催
募集終了まで残り 7

手作り風船にイノベーションを! 戦後60年以上続く風船メーカー3代目社長が考えるビジネス視点のモノづくり。
- 風船ビジネスプロデューサーになる旅 -

開催日程:
申込人数:
合計金額:6000円

興味がある
【興味があるボタンをクリックすると】
日程未定の旅は日程が決まり次第、キャンセル待ちの旅は空きが出来次第、メールにてご案内が届きます。
※ 興味があるボタンをクリックするには会員登録が必要です。

株式会社マルサ斉藤ゴム

墨田区の総合風船メーカー。1950年に初代・斉藤秀次さんがゴム風船専門問屋として創業し、現代表の靖之さんで3代目を数える。2013年に日本で唯一の手作りゴム風船工場を譲り受け、名実ともに風船メーカーとなった。
プランナー: 森正 祐紀

こんな人にピッタリ!

・風船が好き!
・歴史ある日本のモノづくりに関心がある
・企業の事業戦略やマーケティングに興味がある
風船のそばには、いつも人々の笑顔があります。色鮮やかな風船が膨らみ、宙に浮かんで風に舞う光景は、老若男女にとって、ワクワクの原風景なのかもしれません。

私たちの生活の様々なシーンに彩りを添えてくれる風船ですが、驚くべきことに現在国内の風船メーカーはたった2社のみ。そのうちの1社が、今回の旅のホストであるマルサ斉藤ゴムです。

マルサ斉藤ゴムは、戦後60年以上に渡り親子3代で風船ビジネスを続けてきました。彼らの歴史は、イノベーションの歴史そのものと言えます。高度経済成長の時代からバブル崩壊、平成不況にリーマンショック、着々と進む少子高齢化と人口減少。変化する時代の中で、今日まで変わらず人々に風船を届けられているのは、ひとえにマルサ斉藤ゴムが時代と共に変化してきたからに他なりません。

この旅では、そんなマルサ斉藤ゴムの歴史を紐解きながら、モノづくりを支えるビジネスマインドについてホストからお話を伺います。
続きを見る
ホストを務める斉藤靖之さんは、2009年に先代から事業を引き継ぎ、3代目社長となりました。大人も思わず欲しくなる新しい風船作りへの挑戦として、2011年にデザイナーとコラボした新しいゴム風船「marusa balloonシリーズ」をリリース。以降、次々と新しい取り組みに挑戦し、2013年には40年の歴史を持つ日本で唯一の手作りゴム風船工場を譲り受け、問屋からメーカーへと事業領域を拡大させました。近年は東南アジアの販路を開拓し、さらなる成長に向けて歩みを進めています。

色鮮やかな製品と、華々しい事業拡大。そのような外側から見たイメージとは対象的に、実際は「9割が地味で苦労の多い作業」と、靖之さんは語ります。風船が人々の手に渡る瞬間に立ち会う場面はほんの僅か。だからこそ、日々の地道な作業の先に人々の笑顔をどれだけイメージできるかどうかが、仕事のモチベーションとクオリティを左右する鍵になります。

「爺さんの代からやってきたことは、風船で人を笑顔にするっていうことだと思うんですよ」

社訓なんて無いけどね、と前置きをしつつ語る靖之さんの言葉の中に、
初代から確かに受け継がれるマルサ斉藤ゴムのスピリットが感じられます。

届けたい人にきちんと届く仕組みを作ること。そのために時代の流れを読んで変化していくこと。あくまで人の笑顔のために、事業家として靖之さんが歩んできた道のりから、ビジネスパーソンとして多くのことを学べそうです。
この旅では、ホストから風船ビジネスや手作り風船の製造工程についてお話を伺うとともに、風船作りの一部を体験していただきます。また、新しい風船の付加価値を発見するため、ホストと参加者のみなさんで新たな風船ビジネスのアイディアをディスカッションする時間も設けてみました。みなさんの発想が、思いもよらない方向へ風船ビジネスを羽ばたかせるきっかけを生むかもしれません。

長く続くモノづくりは、時代に応じたコトづくりによって支えられている。
モノづくりに興味がある方のみならず、ビジネス視点のコトづくりについて考えを深めたい方にもおすすめしたい旅です。

スケジュール及び内容

時間行程体験内容
13:00事務所集合
オリエンテーション・オリエンテーション
 –参加者の自己紹介/参加動機/体験で学びたいこと
・仕事(会社)の説明
 –ホスト側の自己紹介(経歴等)
 –事業や製品についてざっくりと説明
13:30製品と事業のお話・手作り風船の製造工程を知る
 −手作り風船ができる様子を参加者に共有
・ホストによるお話
 −初代からの事業の流れ
 −仕事の上で大切にしていること。どのような想いで風船を作っているのか
 −どのような人材が風船メーカーに必要なのか
 −今後の風船ビジネスの展望など
14:30製品・製作の体験・製品の体感(アイスブレイク)
 −風船バレーによる製品の体感、使用シーンの説明等
・実作業の体験
 −風船作りの一部を体験
15:30ディスカッション・ディスカッション
 −風船を利用した新しいビジネスの種をディスカッション。
 −ディスカッションのまとめとして、ホストから風船の新しい付加価値作りについてお話をいただく
16:00旅のまとめ・旅のまとめ
 −参加者の振り返り(印象に残ったこと、今後の仕事の中で活かしたいこと等)
 −ホストへの質問 など
16:30仕事旅行終了!

開催概要

定員: 4名 (最少催行人数: 2名以上)

最少催行人数について

場所: 株式会社 マルサ斉藤ゴム
東京都墨田区京島1-22-2

地図を表示
開催日程:
<<
2018年11月
1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
-
7
-
8
-
9
-
10
-
11
-
12
-
13
-
14
-
15
-
16
-
17
-
18
-
19
-
20
-
21
-
22
-
23
-
24
-
25
-
26
-
27
-
28
-
29
-
30
-
空席あり
リクエスト予約
キャンセル待ち
×
受付終了
※「リクエスト予約可能」は、実施先の確認連絡をもって予約の確定となります。
申込人数:
合計金額:6000円

興味がある
【興味があるボタンをクリックすると】
日程未定の旅は日程が決まり次第、キャンセル待ちの旅は空きが出来次第、メールにてご案内が届きます。
※ 興味があるボタンをクリックするには会員登録が必要です。

友達にシェアしよう!

このページを気に入ったらいいね!しよう
見たことない仕事、見に行こう。

この旅に参加した人は
こんな旅にも参加しています

●予約について:

「日程フリー旅行」の場合は、申込時に記入いただいた開催候補日を元に旅先が日程を承認した時点で予約(日程確定)が完了致します。
「日程固定旅行」の場合は、申込完了と同時に予約(日程確定)が完了します。
詳しくは下記のURLをご参照ください。
⇒「旅の種類とお支払のタイミングについて

●キャンセルポリシーについて:

予約(ご入金)後のキャンセルについては下記のURLの通りとなっております。
詳しくは下記のURLをご参照ください。
⇒「キャンセル料について

●日程変更について

大変申し訳ございませんが、日程変更はお受けすることができません。一度ご予約をキャンセルいただき、再度別の日程でお申込みください。
※キャンセルについては、キャンセル料金が発生する場合がございます。

●最小催行人数について:

「最小催行人数」が設定されいている旅については、実施日10日前までに設定人数が集まらなかった場合、全額返金または次回の日程での調整とさせていただきます。
上記の場合、弊社よりメールまたはお電話にてご連絡させていただきます。

●個人情報の取り扱いについて:

予約時にお知らせいただく個人情報の取り扱いにつきましては「個人情報保護方針」をご参照ください。

●旅先との約束について:

旅先は全て実際の職場です。円滑な旅を実施するために、旅の当日に旅先とお約束していただく事項がございます。
約束の内容につきましては「誓約書」をご参照ください。

●予約時について:

旅人に合わせて、特別な旅をお届けしたいためお申込み時に「旅先に聞きたいこと」「体験したいこと」をご記入下さい。

●保険について:

旅費には日帰り総合旅行保険代金が含まれております。

●食費・交通費等について:

旅費には当日の食費・交通費等の費用は含まれておりません。
仕事旅行ゼミ

Follow Me!


PAGE TOP