日程固定旅行
東京都
日程調整中

1万人を地域につないだ「やまもと関係案内所」が東京で体験イベント開催!
- やまもと関係案内所の一員になる旅 -

開催日程:
申込人数:
合計金額:5400円

予約できません

興味がある
【興味があるボタンをクリックすると】
日程未定の旅は日程が決まり次第、キャンセル待ちの旅は空きが出来次第、メールにてご案内が届きます。
※ 興味があるボタンをクリックするには会員登録が必要です。

やまもと関係案内所

宮城県亘理郡山元町にある一般社団法人ふらっとーほくの運営する組織。都市と地域のつながりを創るべく、関係人口の増加に励む。同法人を入口として、地域初の宿泊施設が誕生したり、地域外の移住者がバーを立ち上げたり、ボランティア団体が定期的に訪問したり、企業が研修の訪問先として訪れたりと、幅広い活動が生まれている。
プランナー:つばさ

こんな人にピッタリ!

・いつか地元に帰って、地域活性に取り組みたい
・人集めの技を学びたい
・プロジェクトを実現する方法を知りたい
宮城県亘理郡山元町(わたりぐんやまもとちょう)‥仙台市から電車で40分の小さな町です。そんな町には「関係案内所」があります。観光ではなくて、関係です。特定の地域に関わり続ける人(関係人口)に着目し、人と人とをつなぐ窓口です。これまでに、人のつながりを介して新たな宿泊施設が出来たり、移住者がバーを立ち上げたり、インドから12人もの移住者がやって来たりと“関係”が山元町の原動力となっています。

いつかは今の働き方を変えたい、誰かの役に立つ仕事をしたい、もっと刺激的なライフスタイルを試してみたい‥そう思っても実際に行動に移すのは難しいものです。インターネットや雑誌で調べてれば情報はたくさん出てきますが、自分ごとになると、つい立ち止まってしまいます。

今回紹介する宮城県亘理郡山元町の「関係案内所」は移住ではなく、山元町に関わり続ける人(関係人口)を支援する窓口です。

メインスタッフは阿部結悟さんと阿部拓也さんのお二人。どちらも、首都圏に拠点を置きながら、山元町でも活動する二拠点居住者です。都会のことも、地方のことも知った上で新たな関係づくりのお手伝いをしています。そして、実験感覚で新しいライフスタイルの提案や、人と人との接点を創り続けています。

その結果、「関係案内所」を介して、宮城県内でも知名度の低い山元町に首都圏在住者だけでなく、海外からも人が訪れています。
<関係案内所から生まれたプロジェクトの一例>
宿泊施設が一つもなかった山元町初のゲストハウス(写真左)。立ち上げたのは東京在住の外資系企業の一社員です。また、埼玉県に住む男性は、月に1度のペースで山元町を訪れ、元バーテンダーの腕を存分に生かしたバーを開催し、地元の人との親交を深めています(写真右)。
続きを見る

地域を新しい生き方の実験の場として、使い倒してもらっていい

宮城県亘理郡山元町は、東日本大震災の被災地です。
震災時には震度6強の揺れとともに、10メートルを超す津波が町を襲いました。このため、沿岸部は甚大な被害を受け、637名の方が亡くなりました。現在、復興は進んでいますが、震災前の人口約1万6700人が、震災から6年経った2017年では4000人も減少し、未だに回復していません。

「地元の半分が流されて、自分の体半分が流された感覚だったんですよ。だから何かできることをしたい。それで関わり始めた山元町で、都市と行き来しながらリモートでNPOを運営して、うまくいかないことも多かったんです。」(阿部結悟さん)

震災後から、研修やボランティアさんを中心に、自分は人生で何ができるんだろうという人の相談や、1万人以上のコーディネートをしてきました。その中であることに気づきました。

「その多くは、大企業で働いて、能力もとても高いのに、どこか都心での生き方に不安を感じていたりする。それだったら現場はたくさんある。この地域を、ライフステージに応じて、生き方を実験する場として、使い倒してもらっていいと思った。」(阿部結悟さん)

「こういう人だったら、こんな場所で活躍してくれるんじゃないかな。あの人に会わせたら面白そうだ‥とか、そういう感覚で出会って、出会った人をうまく山元町に繋げるようにしている。」(阿部拓也さん)

そこで、山元町の外で暮らす人と、山元町とをつなぐ窓口として「やまもと関係案内所マチビト」を立ち上げました。そして、いつかは今と違う場所で、何か一歩を踏み出したい人を繋ぎ、支援することを始めました。

お互いがそれぞれが好きなことをやるためのパートナー

「自分がやりたいからやるという気軽さ。そこが一番大事だと思うんです。」(阿部拓也さん)

そんな想いで、地方との関わりを探している人が、山元町と気楽な関係をつくれるように企画したイベントが「首都圏交流イベント~ヤマモトーク~」でした。参加者の多くは、首都圏に住みながらそれぞれのペースで山元町に関わっています。そして、それぞれが目指す新しい働き方や生き方の実験をしています。

この旅では「やまもと関係案内所マチビト」のダブル阿部さんから、都市に住みながら自分らしく地域と関わるコツをお聞きします。そして、既に山元町や色々な地域に関わっているみなさんが集まる「首都圏交流イベント~ヤマモトーク~」に潜入します。

人と人との関わり方を通して、新たな居場所や出会いがきっと見つかるはずです。そして、ムリの無い自分らしい関わり方を実験してみましょう。百聞は一見に如かず。「やまもと関係案内所マチビト」の醸し出すゆるい繋がり方を体感して下さい。

スケジュール

時間行程体験内容
17:30 集合
17:45オリエンテーション1)自己紹介(参加目的など)
2)体験のスケジュール説明/注意事項説明
18:00仕事の説明とイベント準備やまもと関係案内所の説明
 ・「やまもと関係案内所」を始めたきっかけや想い
 ・都市に住みながら自分らしく地域にかかわること
 ・当日の流れなど
19:00イベント参加1)イベントへの参加
2)質疑応答
3)地域のおいしい食材(いちご、りんごなどのフルーツ!)で交流会
4)首都圏に住みながら地域に関わる先輩との交流
22:00解散

*終了時刻は目安です。延長となることもございます。

開催概要

定員: 5名

最少催行人数について

時間: 17:30〜22:00 4時間30分

締切: 催行日10日前締切

場所: わたす日本橋
東京都中央区日本橋1-5-8

地図を表示
開催日程:
申込人数:
合計金額:5400円

予約できません

興味がある
【興味があるボタンをクリックすると】
日程未定の旅は日程が決まり次第、キャンセル待ちの旅は空きが出来次第、メールにてご案内が届きます。
※ 興味があるボタンをクリックするには会員登録が必要です。

友達にシェアしよう!

このページを気に入ったらいいね!しよう
見たことない仕事、見に行こう。

この旅に参加した人はこんな旅にも参加しています

●予約について:

「日程フリー旅行」の場合は、申込時に記入いただいた開催候補日を元に旅先が日程を承認した時点で予約(日程確定)が完了致します。
「日程固定旅行」の場合は、申込完了と同時に予約(日程確定)が完了します。
詳しくは下記のURLをご参照ください。
⇒「旅の種類とお支払のタイミングについて

●キャンセルポリシーについて:

予約(ご入金)後のキャンセルについては下記のURLの通りとなっております。
詳しくは下記のURLをご参照ください。
⇒「キャンセル料について

●日程変更について

大変申し訳ございませんが、日程変更はお受けすることができません。一度ご予約をキャンセルいただき、再度別の日程でお申込みください。
※キャンセルについては、キャンセル料金が発生する場合がございます。

●最小催行人数について:

「最小催行人数」が設定されいている旅については、実施日10日前までに設定人数が集まらなかった場合、全額返金または次回の日程での調整とさせていただきます。
上記の場合、弊社よりメールまたはお電話にてご連絡させていただきます。

●個人情報の取り扱いについて:

予約時にお知らせいただく個人情報の取り扱いにつきましては「個人情報保護方針」をご参照ください。

●旅先との約束について:

旅先は全て実際の職場です。円滑な旅を実施するために、旅の当日に旅先とお約束していただく事項がございます。
約束の内容につきましては「誓約書」をご参照ください。

●予約時について:

旅人に合わせて、特別な旅をお届けしたいためお申込み時に「旅先に聞きたいこと」「体験したいこと」をご記入下さい。

●保険について:

旅費には日帰り総合旅行保険代金が含まれております。

●食費・交通費等について:

旅費には当日の食費・交通費等の費用は含まれておりません。

Follow Me!


PAGE TOP