日程フリー旅行
毎日開催

昔ながらの"本物のあられ"は伝統守ってるだけじゃない。「ごまかさない仕事」が評価される時代に知っておきたいこと
- あられ職人になる旅 -

開催日程:
申込人数:
合計金額:9800円
この旅は「日程フリー旅行」となっております。希望日を選択いただいた上で旅先と調整を行い、体験が可能だった場合のみ実施されます。ご希望日程に沿えない場合がございますのでご了承ください。旅の種類についてはこちらをご確認ください。

興味がある
【興味があるボタンをクリックすると】
日程未定の旅は日程が決まり次第、キャンセル待ちの旅は空きが出来次第、メールにてご案内が届きます。
※ 興味があるボタンをクリックするには会員登録が必要です。

みやぎのあられ

昭和51年創業。家族経営の小さなあられ屋さんです。調味料を加えずもち米100%のおいしさを追求した「素焼みやこがね」、宮城の珍味ホヤを使ったあられ「三陸ほや」、東松島市矢本の海苔を巻いた「松島のり」など、宮城県の素材にこだわった商品を作っています。
プランナー:河口茜

こんな人にピッタリ!

・日本の食文化や、食の生産現場に関心がある
・職人の仕事やこだわりから学びたい
・自分の仕事に「ごまかしがあるなあ」と感じている
「みやぎのあられ」は田んぼ作りから始まる

ふわぁっと湯気が香る蒸したてのもち米、もっちり粘り気のあるつきたてお餅、熱々サクサクの焼きたてあられ。数種類の「できたて」を味わえる、美味しい仕事旅行ができました!

旅先は宮城県・亘理町にある「みやぎのあられ」。ここの特徴は、自分たちでもち米を作っていること。そして、乾燥工程を機械に頼らず、じっくりと時間をかけて天日干しをしていること。素材にこだわり手間を惜しまず作っているから、お米本来の味が残ったおいしいあられができるのです。こうした昔ながらの製法を大事にしているあられ屋さんは、全国でも珍しくなりました。

テレビなどでも取り上げられることの多いこの「みやぎのあられ」を作っているのは、石田亮平さんご一家。「田舎の小さなあられ屋」とおっしゃりながらも、あられの品質はハンパではありません(上のウェブサイトもぜひご覧あれ)。

「①原料」「②製法」「③味」「④少量生産」「⑤商品開発」と、5つのこだわりを貫く石田さんのポリシーは「ごまかさない」。田んぼ作りから始める仕事への姿勢は、食以外の職場で働く人たちの学びにもなるでしょう。

この旅では、あられの製造工程を見学させてもらいながら、職人のこだわりを教えていただきます。身近な食べ物がつくられる現場が見たい人、ひとつの道を追求する仕事がしたい人にとっては、大きな刺激を受ける時間になると思います!
続きを見る

評価されるのは「ごまかさない仕事」

昭和51年の創業以来丁寧な仕事を追求してきた「みやぎのあられ」ですが、大量生産の時代になり安いあられが世の中に出回るようになると、売上はがくりと落ち込みました。

「原価を下げるため調味料の質を落としたら」という声も出ましたが、石田さんは「美味しいあられを追求したい」という想いを貫き断固拒否。

そうしている内に「食の安心・安全」や「本物」が求められる時代となり、「みやぎのあられ」は再び評価されるようになりました。近年では、スカイツリーショップとの取引が始まったり、松岡修造の「おめざ」としてテレビ番組で紹介されたりと、いままでの努力が認められる出来事が続いています。

そんな風に丁寧な仕事にこだわる一方、三陸の珍味・ホヤを使ったあられ「三陸ほや」を開発するなど、新しいことにも積極的に取り組んでいます。

新しいフィールドも果敢に開拓する。「真面目で丁寧な食づくり」を守るためには、そんな"攻め"の姿勢も大切なのかもしれません。

取材に伺ったときは、ハラール対応のあられや、バーのおつまみとして出せるような洋風のあられを開発中でした。食生活が変化する中、いかにしてあられを人の口に届けるか。知恵を絞り形にしていく作業は、難しいけれどとても楽しいのだといいます。

お天道様の光と風で熟成したあられがやっぱり一番!

昔ながらのやり方で、あられを作るのは想像以上に大変な仕事。

機械を使うと数時間で終わる乾燥も、天日干しだと数日かかります。その間も気は抜けず、絶妙な水分量を保つため、数十分おきに裏返さないといけません。夏場は汗だくになり、何度も服を着替えるほどの重労働。

それでも、「お天道様の光と風で自然と熟成したあられがやっぱり一番!」と石田さん。乾燥具合は、あられの生地のぶつかり合う音や手触りでわかるといいます。

そうして作られたあられは、スーパーで売られている安いあられとは一線を画する味で、「美味しい食べ物の背景には、“いいものをつくろう”と努力を続ける生産者がいるんだなぁ」と実感せざるにいられません。

仕事への厳しさとは裏腹に、石田さん一家はとても優しくフレンドリー。質問には丁寧に答えてくださり、周囲の観光情報だって教えてくれます。「ごまかしのない仕事」を体験してきてください。

体験スケジュールおよび内容

時間行程体験内容
10:30みやぎのあられ集合
オリエンテーション・参加者自己紹介
  -お名前、お住まいなど
  -興味を持った理由/持ち帰りたいこと
  ※お茶受けにあられをどうぞ
仕事の説明・みやぎのあられの紹介
  -事業の概要、商品の特徴、あられの作り方などを説明
・本日体験してもらう仕事についての説明
仕事のお手伝い①・あられの生地にするためのもちつきを手伝ってもらう
12:00おもちを食べつつ、お仕事の話・つきたてのおもちを味わいながら、あられづくりについてお話する
  -あられづくりへのこだわり
  -仕事の醍醐味
  -質疑応答
13:00仕事のお手伝い②・天日干しか海苔巻きなどの作業を体験
  -あられ職人の仕事を見学しながら、実際に体験
  ※当日の天候と業務の都合によって、内容に変更があります
  ※季節によっては、田植えなど田んぼでの作業に変更する場合もあります
炭火であられ焼き体験&
旅のまとめ
☆おやつ休憩
・炭火であられの生地を焼いて、アツアツあられを召し上がれ!
  -旅の感想・質問タイム
  -記念写真
15:30仕事旅行終了!

【オプション情報】マイあられづくりを体験することも可能です(+2,000円)

開催概要

定員: 3名 (最少催行人数: 1名以上)

最少催行人数について

時間: 10:30〜15:30 5時間00分

締切: 催行日10日前締切

場所: みやぎのあられ
宮城県亘理郡亘理町逢隈鹿島字吹田51
*常磐線「亘理駅」から徒歩15分

地図を表示
開催日程:
<<
2018年1月
1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
-
7
-
8
-
9
-
10
-
11
-
12
-
13
-
14
-
15
-
16
-
17
TEL
18
TEL
19
TEL
20
TEL
21
TEL
22
TEL
23
TEL
24
TEL
25
TEL
26
TEL
27
残り3席
28
残り3席
29
残り3席
30
残り3席
31
残り3席
空席あり
リクエスト予約
×
キャンセル待ち
TEL
お問い合わせ
※「リクエスト予約可能」は、実施先の確認連絡をもって予約の確定となります。
申込人数:
合計金額:9800円

興味がある
【興味があるボタンをクリックすると】
日程未定の旅は日程が決まり次第、キャンセル待ちの旅は空きが出来次第、メールにてご案内が届きます。
※ 興味があるボタンをクリックするには会員登録が必要です。

友達にシェアしよう!

このページを気に入ったらいいね!しよう
見たことない仕事、見に行こう。

この旅に参加した人はこんな旅にも参加しています

●予約について:

「日程フリー旅行」の場合は、申込時に記入いただいた開催候補日を元に旅先が日程を承認した時点で予約(日程確定)が完了致します。
「日程固定旅行」の場合は、申込完了と同時に予約(日程確定)が完了します。
詳しくは下記のURLをご参照ください。
⇒「旅の種類とお支払のタイミングについて

●キャンセルポリシーについて:

予約(ご入金)後のキャンセルについては下記のURLの通りとなっております。
詳しくは下記のURLをご参照ください。
⇒「キャンセル料について

●日程変更について

大変申し訳ございませんが、日程変更はお受けすることができません。一度ご予約をキャンセルいただき、再度別の日程でお申込みください。
※キャンセルについては、キャンセル料金が発生する場合がございます。

●最小催行人数について:

「最小催行人数」が設定されいている旅については、実施日10日前までに設定人数が集まらなかった場合、全額返金または次回の日程での調整とさせていただきます。
上記の場合、弊社よりメールまたはお電話にてご連絡させていただきます。

●個人情報の取り扱いについて:

予約時にお知らせいただく個人情報の取り扱いにつきましては「個人情報保護方針」をご参照ください。

●旅先との約束について:

旅先は全て実際の職場です。円滑な旅を実施するために、旅の当日に旅先とお約束していただく事項がございます。
約束の内容につきましては「誓約書」をご参照ください。

●予約時について:

旅人に合わせて、特別な旅をお届けしたいためお申込み時に「旅先に聞きたいこと」「体験したいこと」をご記入下さい。

●保険について:

旅費には日帰り総合旅行保険代金が含まれております。

●食費・交通費等について:

旅費には当日の食費・交通費等の費用は含まれておりません。

Follow Me!


PAGE TOP