日程固定旅行
新潟県
5月25日(木)開催
募集終了まで残り 23

地元を聖地にする「フィルムコミッション」の効果とは?
- ロケ応援団になる旅 -

開催日程:
申込人数:
合計金額:4000円

*ロケ飯代は別途1,000円
*テスト体験の為、特別価格で実施いたいます。
*本格販売に繋げるため、体験後のアンケートにご協力ください。


興味がある
【興味があるボタンをクリックすると】
日程未定の旅は日程が決まり次第、キャンセル待ちの旅は空きが出来次第、メールにてご案内が届きます。
※ 興味があるボタンをクリックするには会員登録が必要です。

新潟県十日町市ロケ応援団

新潟県十日町市における映画、TVドラマ、CM、スチール等の撮影の協力・支援を行う民間のフィルムコミッションです。行政や各地域の自治会、商工会議所、観光協会、営利・非営利を問わず多くの団体・個人が協力して設立されため、「ロケ応援団」は、市内でのロケ支援を一元化して行う事ができ、「かゆいところにも手が届く」サービスを提供する事が可能です。
プランナー:とおかまち編集プロダクション

こんな人にピッタリ!

・映画 図書館戦争のファン
・一風変わった聖地巡礼がしたい
・フィルムコミッションに興味がある
■■ 今回は初めての開催となるため、テスト体験価格でご参加可能です。■■

映画やドラマ、私達が何気なく楽しんでいる作品を制作するのに、どれほど多くの人が関わっているのかご存知でしょうか。
 
制作には欠かせない「ロケ」。作品の撮影をするために制作スタッフが「ロケハン(ロケーションハンティング)」をして撮影地を決め、役者さんや監督、カメラマンを連れて映像を撮影します。
 
これら「映画やドラマのロケ誘致」、俗に言う「フィルムコミッション」は自治体などの公共セクターが担うことが多いです。しかし、ここ十日町市には「市民主導」の民間フィルムコミッション団体があります。
 
映画「図書館戦争」や「孤独のグルメ」といったヒット作のロケ誘致を行ったのが、今回の旅先となる「十日町ロケ応援団」。衣料品店、飲食店、印刷会社などなど中心市街地で商売を行う一般市民が集まって、「ロケハンから撮影まで」をサポートしています。
続きを見る

フィルムコミッションとは?

「ロケ誘致」の活動は、制作会社からの「ロケ地の情報提供依頼」から始まります。
 
作品によっては公開できないものもあるため、シーンの概要やイメージが記された依頼書をもとにして十日町市の中で適していると思われる「ロケーション」の情報提供をします。
 
「ロケハン」に同行して、撮影場所が決まれば「撮影」がスタートします。

そうして、映画やドラマの撮影を誘致して作品の中に地元を使ってもらうことで、その場所は聖地となります。これら一連の活動が「フィルムコミッション」です。


十日町市で撮影された映画「図書館戦争」では、作品中で多用されるシーンが市内の図書館で撮影されました。大勢のエキストラ、何日間にも渡る撮影のサポートを行うのです。大変ではあるけれども、一つの作品が作られていく様子を間近で見ることが喜びとなり、作品の関係者の方達に感謝されることがやり甲斐になっています。

映画やドラマが人を動かし、地方に活力を与えてくれる。

「十日町ロケ応援団」の特徴は、「公的なお金を一切使わず」運営されているという所です。
 
補助金や行政に頼らず、協力体制を取って「ロケ誘致を活かして活動資金を捻出」して十日町市を映画やドラマの中に登場させようとしています。
 
そして、その実績を活かして「次の作品」へのサポート体制を作っているのです。そんなロケ応援団の根本にあるものは何なのでしょう。

今回の旅では、市民主導の「民間フィルムコミッション団体」が持続的な活動をすることが出来ている秘密をお教えしつつ、「地元を聖地にする方法」をノウハウを交えてお伝えします。

「え?そんな"コツ"を増やして大丈夫?」と思いましたか?
大丈夫、我々のフィルムコミッションは「そう簡単には真似できません」それでも、あなたの知見を広げる役には立てると思います。

映画のファンの方も撮影の裏話なんかを聞いてもらいながら「ここでしか味わえない」体験をしてもらいたい。映画やドラマが与える活力を是非とも体験してください。

旅のスケジュール

11:00 START
仕事旅行のスタートです。
【集合】11:00
十日町駅西口に集合して、参加者同士の自己紹介を行います。
【地元を聖地にする秘訣「○○○○○」】11:00〜13:00
フィルムコミッションは自治体や観光協会が担っている場合が多い中、十日町市は「民間団体」が情報収集・連絡・受け入れ・サポートを担っています。時にはエキストラの募集まで。それでもロケ誘致行うことできるのは何故なのか。「ロケを誘致するためにしてきたこと」「地元がロケの聖地になってから起きたこと。実際に誘致した映画の映像の一部を見てもらいながら説明します。撮影時の裏話や大変だったこと、ロケをサポートするノウハウもお伝えします。
【ロケ飯を食べる】13:00〜
十日町市のロケ誘致の鍵の一つ、「ロケ飯の美味さ!」
その一端を体験してもらうべく、実際に映画のロケで出したロケ飯を実食してもらいます。映画に出演したキャスト、スタッフの方が実際に食べたロケ飯です。
【十日町市の聖地を実際に見てまわる】14:00〜
映画 図書館戦争のロケ地となった「十日町情報館」を視察します。
ロケ誘致の鍵の一つ、「地元の魅力的なロケーションを把握する」ためにどんな場所がロケに使われるのかを知ってもらいます。
【質疑応答】14:30〜
最後の時間は質疑応答。民間のフィルムコミッション団体を運営するにはどうしたら良いのか等、ロケの誘致に関することだけではなく受け入れ体制づくりについても聞いてください。

開催概要

定員: 5名 (最少催行人数: 2名以上)

最少催行人数について

時間: 11:00〜15:00 4時間00分

締切: 催行日5日前締切

場所: 十日町市ロケ応援団
十日町市新座甲883-2(衣料のかみしん内)

(集合場所)
「十日町駅」西口改札前

地図を表示
開催日程:
申込人数:
合計金額:4000円

*ロケ飯代は別途1,000円
*テスト体験の為、特別価格で実施いたいます。
*本格販売に繋げるため、体験後のアンケートにご協力ください。


興味がある
【興味があるボタンをクリックすると】
日程未定の旅は日程が決まり次第、キャンセル待ちの旅は空きが出来次第、メールにてご案内が届きます。
※ 興味があるボタンをクリックするには会員登録が必要です。

友達にシェアしよう!

このページを気に入ったらいいね!しよう
見たことない仕事、見に行こう。

この旅に参加した人はこんな旅にも参加しています

●予約について:

「日程フリー旅行」の場合は、申込時に記入いただいた開催候補日を元に旅先が日程を承認した時点で予約(日程確定)が完了致します。
「日程固定旅行」の場合は、申込完了と同時に予約(日程確定)が完了します。
詳しくは下記のURLをご参照ください。
⇒「旅の種類とお支払のタイミングについて

●キャンセルポリシーについて:

予約(ご入金)後のキャンセルについては下記のURLの通りとなっております。
詳しくは下記のURLをご参照ください。
⇒「キャンセル料について

●最小催行人数について:

「最小催行人数」が設定されいている旅については、実施日10日前までに設定人数が集まらなかった場合、全額返金または次回の日程での調整とさせていただきます。
上記の場合、弊社よりメールまたはお電話にてご連絡させていただきます。

●個人情報の取り扱いについて:

予約時にお知らせいただく個人情報の取り扱いにつきましては「個人情報保護方針」をご参照ください。

●旅先との約束について:

旅先は全て実際の職場です。円滑な旅を実施するために、旅の当日に旅先とお約束していただく事項がございます。
約束の内容につきましては「誓約書」をご参照ください。

●予約時について:

旅人に合わせて、特別な旅をお届けしたいためお申込み時に「旅先に聞きたいこと」「体験したいこと」をご記入下さい。

●保険について:

旅費には日帰り総合旅行保険代金が含まれております。

●食費・交通費等について:

旅費には当日の食費・交通費等の費用は含まれておりません。

Follow Me!


PAGE TOP