日程固定旅行
兵庫県
9月8日(金)開催
募集終了まで残り 13

先生は馬。いま話題のホースセラピーで体感するもうひとつの馬力
- ホースセラピストになる旅 -

開催日程:
申込人数:
合計金額:8800円

興味がある
【興味があるボタンをクリックすると】
日程未定の旅は日程が決まり次第、キャンセル待ちの旅は空きが出来次第、メールにてご案内が届きます。
※ 興味があるボタンをクリックするには会員登録が必要です。

みついの杜牧場

2011年、「馬に学ぶ教育牧場」をコンセプトに開園。サラブレッド、道産子を保有し、乗馬体験、ホースセラピー、乗馬レッスン、インターンシップ…などを実施。循環型農業にも取り組んでいる。
プランナー:わたる

こんな人にピッタリ!

・「ホースセラピー」という言葉にピン!ときた人
・動物が好き
・牧場で働きたいと思っている
・人を支える仕事に興味がある
六甲山地の東部にあるガーデンリゾート「神戸フルーツ・フラワーパーク(兵庫県)の一角に、馬たちが暮らす牧場があります。牧場につくと、まず目に飛び込んでくるのは、愛くるしい目つきでこちらを見つめる馬たち。馬舎から、ひょっこりと顔を出しゲストを暖かく迎えてくれます。ここがみついの杜牧場。全国的にも珍しいホースセラピーが行われています。

ホースセラピーとは、暮らしに困難を抱える人たちに対し、馬との交流を通じて、生きる力を育んでもらうセラピー。馬の変わらぬペースに同調し、馬の歩くリズムや揺れを体感することで、ゆるやかに自律神経を刺激。心理的な効果だけでなく、身体的な効果を創り出します。

「ホースセラピーは、馬と会員さんとの交流が主な内容。馬が先生で、あくまでも我々はそのファシリテーターです」と語るスタッフの三嶋鋳二さん。今回の旅を案内してくれるホースセラピストです。
続きを見る

ホースセラピストの一番の仕事は、馬に寄り添いながら、牧場の暮らしをつくること

「馬は500キロ前後の大きな体を持つ動物でありながら、もともと持っている性質は非常におだやかで繊細なんです。ちょっとの音に驚いたり、環境の変化で興奮したりします。何が危険な状況かを判断するのは難しい。だから馬に寄り添った牧場の暮らしを大切にしています」

三嶋さんによると、スタッフの仕事は、6時半にスタートするとのこと。出勤して、まずは馬の体調を確認、朝ごはんを与える。しばらく休憩させた後、馬の運動がはじまります。お昼は12時、夕方は18時に同様に馬のエサやりや世話を行います。この3食と運動が馬の暮らしの基本とのこと。

「馬に寄り添いながら、牧場の暮らしをつくることが私たちの仕事です」と語る、三嶋さん。

理屈ではない馬の力を体感する旅。

「この馬たちと仲良くなるには、どうしたらいいのかな?」
「餌をあげるといいね。でも、どの草が好きなんだろう」
「たくさん食べたけど、排泄はちゃんとしてる?」
「次はブラッシング。綺麗にするだけでなくマッサージ効果もあるよ」

馬の力を体感するために、大事なのが馬との信頼関係。三嶋さんのリードで、関係を築いていきます。餌やりからはじまり、スキンシップ、引き馬に、乗馬。馬とはじめに出会ったときは、“怖い”とか“気持ちが伝わらない”と感じることもあるでしょうが、引き馬を終えて、乗馬するころには、馬と気持ちが同調してきたという手応えが・・・!同調することで見えてくる世界はぜひ体験してもらいたいポイント。ゆったりとした穏やかな感覚が心の中に芽生えてきます。

仕事旅行でできること

(1)ホースセラピーの仕事を学べる
乗馬体験や引き馬のみならず、餌やりや清掃作業まで、
牧場暮らしを体験して、ホースセラピーの仕事の一端に触れていただけます。
牧場スタッフから、牧場暮らしの魅力や、この仕事を選んだきっかけなどを直接聞けるのも魅力。

(2)馬の持つ力に癒される
働くことを通じて馬とのコミュニケーションが深まるにつれて
セラピー馬の力に包まれ、心身ともに癒されます。
「心が通い合った!」という感動を味わってください。

(3)素直さや共感力が問われる仕事
動物と接するといっても、ペットのしつけとは大きく違います。
大自然の中で馬の気配に寄り添う――普段の仕事とは別の能力が
求められる、いや、引き出されるかもしれません。

旅のスケジュール


時間行程体験内容
14:00集合・施設の見学
14:30イントロ・お互いの自己紹介
・みついの杜の説明
・みついの杜で働く人の説明(畜産農家ではなく、セラピスト)
15:00仕事の説明・ホースセラピストの説明
・ホースセラピストの一日の流れ
・ホースセラピストに大事なこと(馬のコンディションを整える)
仕事体験・馬のコンディションを見る(ボロの清掃)
・馬と触れ合ってみる(コミュニケーション)
・馬のコンディションを整える作業(引き馬)
仕事の醍醐味・馬の作業を終えての感想
・この仕事を目指した理由
・この仕事の醍醐味(面白さ・辛さ)
・これから目指したいこと
振り返り・参加してみての感想共有
・質疑応答
帰り支度
18:00仕事旅行終了!
※業務の都合により、終了時間は前後します。

開催概要

定員: 10名

最少催行人数について

時間: 14:00〜18:00 4時間00分

締切: 催行日5日前締切

場所: みついの杜牧場

地図を表示
開催日程:
申込人数:
合計金額:8800円

興味がある
【興味があるボタンをクリックすると】
日程未定の旅は日程が決まり次第、キャンセル待ちの旅は空きが出来次第、メールにてご案内が届きます。
※ 興味があるボタンをクリックするには会員登録が必要です。

友達にシェアしよう!

このページを気に入ったらいいね!しよう
見たことない仕事、見に行こう。

この旅に参加した人はこんな旅にも参加しています

体験者の声


女性 capricon

馬と人が肩を並べるとき
馬が大好きなので、この仕事旅行に参加してみました。 ブラッシングをしながら馬の大きな身体のぬくもりを感じたり、馬の少し前を歩いて馬を率いたり(引き馬をしたり)、ホースセラピーを体験しました。 また、馬房の掃除など、馬の世話の一部を体験しました。 牧場で過ごした5時間の中で、1番印象に残ったのは、馬が癒してくれるだけではなくて、私たちに「自身に関する気付きを与えてくれる」ということです。気付かされ、そして、自分のあり方を見つめ直すきっかけになりました。 この馬力を知ることが出来たのは、今回の仕事旅行で行った、馬に意志を伝え・動かす課題のおかげです。今までに動物園での馬との触れ合いや、乗馬クラブでの交流がありましたが、そのような機会だけでは知り得なかったのではないか、と思います。 人の気持ちを感じ取ることが出来て、気付きを与えてくれる、神秘的な存在。 馬への敬意がさらに深まった旅でした。 馬好きはもちろんのこと、馬に関わりが少ない方にとっても(そのような方こそ)、普段の生活で鈍りかけている五感+αを余すところなく発揮できる貴重な体験になるはずです。

女性 ミカエラ

初めてのホースセラピー
ゆったりとした、心地よい時間を過ごすことができました。私は乗馬歴6年でホースセラピーを今後勉強したい意欲をもって参加しましたが、それでも新しい発見がたくさんありました。たとえば馬は笹の葉が大好きだったり、馬糞が発酵すると化学変化で匂いが無くなり、無農薬肥料になる、など、オーガニックやスローライフに興味がある方にもオススメの内容でした。馬に普段全く関わっていない友人は非常に素敵な経験だった、大きな動物とただ「寄り添う」ことの不思議な感覚が忘れられない、もう一度体験したい、と語っています。乗るだけではない、馬と自然と共に生きるということを学んだ1日でした。

●予約について:

「日程フリー旅行」の場合は、申込時に記入いただいた開催候補日を元に旅先が日程を承認した時点で予約(日程確定)が完了致します。
「日程固定旅行」の場合は、申込完了と同時に予約(日程確定)が完了します。
詳しくは下記のURLをご参照ください。
⇒「旅の種類とお支払のタイミングについて

●キャンセルポリシーについて:

予約(ご入金)後のキャンセルについては下記のURLの通りとなっております。
詳しくは下記のURLをご参照ください。
⇒「キャンセル料について

●最小催行人数について:

「最小催行人数」が設定されいている旅については、実施日10日前までに設定人数が集まらなかった場合、全額返金または次回の日程での調整とさせていただきます。
上記の場合、弊社よりメールまたはお電話にてご連絡させていただきます。

●個人情報の取り扱いについて:

予約時にお知らせいただく個人情報の取り扱いにつきましては「個人情報保護方針」をご参照ください。

●旅先との約束について:

旅先は全て実際の職場です。円滑な旅を実施するために、旅の当日に旅先とお約束していただく事項がございます。
約束の内容につきましては「誓約書」をご参照ください。

●予約時について:

旅人に合わせて、特別な旅をお届けしたいためお申込み時に「旅先に聞きたいこと」「体験したいこと」をご記入下さい。

●保険について:

旅費には日帰り総合旅行保険代金が含まれております。

●食費・交通費等について:

旅費には当日の食費・交通費等の費用は含まれておりません。

Follow Me!


PAGE TOP