日程固定旅行
京都府
日程調整中

雅の文化も学べる。古都の日本語学校で国際交流
- 日本語学校職員になる旅 -

現在募集しておりません。

京都日本語学校

京都日本語学校では、1950年9月の創立以来、堅実に日本語教育に取り組んで来ました。
この半世紀にわたる実績をふまえ、より豊かな学習環境をつくると同時に、これからの可能性として、学校の中だけにとどまるのではなく、広く社会生活の中においても活動の場を得るよう努力したいと考えています。
プランナー:たかがわゆみこ

こんな人にピッタリ!

外国の方とのコミュニケーションをする仕事に興味がある方。
日本語を教える仕事に興味を持たれている方。
海外旅行したことが無い方。
京都御所や同志社大学、いくつもの寺社仏閣が並ぶ、歴史ある京都の趣を肌で感じることのできるエリアに校舎を持つ京都日本語学校は、文化の街・京都ならではの文化教育に特色を持つ学校です。

日本文化を理解するため、フルタイムのコースに文化を体系的に取り込んでいます。特に中級のクラスでは文化や芸術を通じて日本語を学び、その他のクラスでも西陣織体験や生け花等の校外学習に行ったりしています。茶道、書道やお能や狂言、着付け教室などが身近にある京都は、語学と文化を学ぶのに本当にぴったりな場所であることがわかります。

学校に通う学生は、中国や台湾、アメリカやイタリアなど、世界各国から日本へやって来た外国人の方々。目的は様々ですが、共通するのは「日本語を勉強する」こと。注意して聞くと、校内で先生と学生のやりとりは、ほぼ日本語のみで交わされていることに気づくはず!ぜひ校内で先生と学生の会話に耳を傾けてみてください。

今回の旅では京都日本語学校のスタッフの方々にご協力をいただき日本語を教える仕事から学生をサポートする仕事まで、日本語学校の仕事をまるごと体感していただきます。
続きを見る

スタッフとして。お父さん、お母さんとして。

職員室の中で、学生支援の仕事を体感。

職員室では、スタッフの皆さんから直接現場の話を伺います。学生の大半は、この京都日本語学校に通うために来日した学生。銀行口座を開いたり、印鑑をつくったり…入国したての彼らにとって、日本で暮らしていく上で必要な手続きを行うことが最初のハードルです。ひとりでは難しい手続きのお手伝いをすることも大切な仕事のひとつ。

暮らしという土台が十分に整っていなければ、日本語を学ぶことはおろか、日本で生活していくことは困難です。学生にとって、困ったときの手助けをしてくれるスタッフの皆さんたちは、お父さん、お母さんのような存在でもあります。大変なことも多いけれど、「人間」相手ならではのやりがいが感じられる仕事です。

この旅では、学生支援のための事務仕事も体験させていただきます。たとえばファイル整理。一見、簡単なように見えますが、英語や中国語で書かれた学生の名前に、並び替えも四苦八苦。多国籍な職場ならではの苦労かもしれません。日本語学校で働く雰囲気をご体感ください。

いちばんの仕事は、コミュニケーション!

フリートークを通してコミニュケーションを楽しむ。

日本語教師の仕事をもっと覗いてみるために、授業中の教室にもお邪魔します。1クラスは5〜18名。国籍も年齢も様々な学生が一緒に日本語を勉強しています。いろんな言語が飛び交うのかと思いがちですが、教師と学生のコミュニケーションは日本語で行うのが基本ルール。日常的に日本語を使うようにしているからか、みなさん日本語がとても上手!

でもちょっぴりシャイな人が多いので、こちらから気軽に話しかけてみましょう。

昼食をとった後は、午後のお仕事へ。校舎の玄関先にある駐輪場で、学生たちの自転車を整理します。登下校する学生にあいさつや声がけも忘れずに。学校の先生気分がいっそう味わえるひとときです。

午後からは学生たちとフリートークタイム。最初は少し緊張ムードかもしれません。でも、学生達にとっては日本語を実際に使ってみることのできる貴重な機会だそう。あまり構えず、リラックスして、いろんなおしゃべりをしてみましょう!どんなテーマでお話をしても、みなさんとても興味深そうに聞いてくれますよ。お話するときは、ゆっくり、はっきり!がポイントです!

体験スケジュールおよび内容



時間行程体験内容
9:30 京都日本語学校 着
9:35オリエンテーション & 仕事のレクチャー1)自己紹介(お名前・今やっていること・参加の目的など)
2)仕事の説明(日本語学校の基礎知識 )
 ・日本語学校の仕事 (海外営業や学生サポート)
 ・日本語教師の仕事(外国語としての日本語・読む/書く/聞く/話す)
 ・実際の仕事の流れ/普通の一日の流れ
 ・施設&スタッフの紹介
3)京都日本語学校について
4)体験の流れの説明&本日の業務説明
5)当日のルール説明
10:30仕事体験(1)1)学生サポートの業務内容のお手伝い
 ・ファイル整理等
仕事体験(2)1)日本語教師の仕事の見学&お手伝い
 ・文化芸術クラスの見学&参加
 ・指導案や教材の説明
12:20ランチ休憩*自由時間
13:05仕事体験(3)1)学生サポートの業務内容のお手伝い
 ・自転車片付けと学生への声かけ
 ・給茶器、茶碗の片付け等
2)学生との交流会
仕事のお話1)日本語学校での働き方について
 ・大切にしている事やこだわり
2)この仕事に就いた経緯・理由
3)この仕事の醍醐味
4)今まで日本語学校で働いてきて思うこと
5)質疑応答
15:50旅のまとめ1)感想の共有&質疑応答
2)記念撮影
16:00仕事旅行終了!

*当日の状況によりスケジュールは前後いたします。ご了承下さい。
現在募集しておりません。

オススメ新着旅

このページを気に入ったらいいね!しよう
見たことない仕事、見に行こう。

この旅に参加した人はこんな旅にも参加しています

体験者の声


女性 M.Mさん

刺激を受けました。
ネイティブスピーカーとして授業に参加させて頂きました。きちんとした日本語が話さなくてはと思い、緊張しましたが、楽しかったです。思っていたより、生徒の皆さんが日本語を上手に話していて、刺激を受けました。質問に頑張って日本語で答えてくれて嬉しくなりました。 他の参加者の方々が話しやすく、一緒に参加できて本当に良かった。 動機もそれぞれで、皆色々な想いをもっているんだなと思いました。 短い時間でしたが、日常から離れ、仕事体験を通して、改めて自分の仕事に対する姿勢を見つめ直すいい機会になりました。日本語学校でお話を伺った先生はご自身の仕事にやりがいを感じられているように見えました。私も仕事にやりがいを見つけながら、働こうと感じました。 昔なりたかった職業などが体験できると、大人にも良い経験になると思います。ありがとうございました。

女性 O.Mさん

とても楽しい時間でした。
外国人の生徒さんとのコミュニケーションの時間です。 また、同じ仕事旅行の他の方達とのふれ合いも、とても楽しい時間でした。 京都日本語学校のみなさんからとても親切にしていただき、不安なく日程を終えることができました。ありがとうございました。

女性 Y.Mさん

とても為になった。
実際に現場へ行って授業の様子を見れた事、生徒さんと話す機会があってとてもよかった。校長先生から日本語学校の現状やどうしたら日本語の教師になれるかなど話をしてくださり、とても為になった。 お昼ご飯の時にどこへ食べに行くか迷ったので、事前に情報があるととても助かります。

●予約について:

「日程フリー旅行」の場合は、申込時に記入いただいた開催候補日を元に旅先が日程を承認した時点で予約(日程確定)が完了致します。
「日程固定旅行」の場合は、申込完了と同時に予約(日程確定)が完了します。
詳しくは下記のURLをご参照ください。
⇒「旅の種類とお支払のタイミングについて

●キャンセルポリシーについて:

予約(ご入金)後のキャンセルについては下記のURLの通りとなっております。
詳しくは下記のURLをご参照ください。
⇒「キャンセル料について

●日程変更について

大変申し訳ございませんが、日程変更はお受けすることができません。一度ご予約をキャンセルいただき、再度別の日程でお申込みください。
※キャンセルについては、キャンセル料金が発生する場合がございます。

●最小催行人数について:

「最小催行人数」が設定されいている旅については、実施日10日前までに設定人数が集まらなかった場合、全額返金または次回の日程での調整とさせていただきます。
上記の場合、弊社よりメールまたはお電話にてご連絡させていただきます。

●個人情報の取り扱いについて:

予約時にお知らせいただく個人情報の取り扱いにつきましては「個人情報保護方針」をご参照ください。

●旅先との約束について:

旅先は全て実際の職場です。円滑な旅を実施するために、旅の当日に旅先とお約束していただく事項がございます。
約束の内容につきましては「誓約書」をご参照ください。

●予約時について:

旅人に合わせて、特別な旅をお届けしたいためお申込み時に「旅先に聞きたいこと」「体験したいこと」をご記入下さい。

●保険について:

旅費には日帰り総合旅行保険代金が含まれております。

●食費・交通費等について:

旅費には当日の食費・交通費等の費用は含まれておりません。

Follow Me!


PAGE TOP