日程固定旅行
日程調整中

創業は室町時代。老舗酒屋を継いだ若き25代目が立ち上げた“SAKELIFE”に密着 
- 酒屋になる旅 -

開催日程:
申込人数:
合計金額:10800円

予約できません

興味がある
【興味があるボタンをクリックすると】
日程未定の旅は日程が決まり次第、キャンセル待ちの旅は空きが出来次第、メールにてご案内が届きます。
※ 興味があるボタンをクリックするには会員登録が必要です。

SAKELIFE

室町時代から続く千葉県の老舗酒屋「油忠(あぶちゅう)」。
その25代目となる高橋正典さんが生駒龍史さんと進めているのが
SAKELIFEという新しい酒屋の形です。
「あなた×お酒をもっと楽しく」をテーマに、日本全国から厳選した美味しい日本酒、
それを彩る酒器を日本酒の定期購入サービスという形でお客様に届けています。
プランナー:内田靖之

こんな人にピッタリ!

新しい日本酒の世界を知りたい。
酒屋の仕事に惹かれる。
自分に合った日本酒を知りたい。
お酒の生産者(蔵元)と消費者の間に立ち、その橋渡しをするのが酒屋の仕事です。昔に比べると酒類小売免許の規制が緩和されたことにより、酒の販売店が増え、手軽に買える環境になったにも関わらず、全体的なお酒の消費量は1994年度をピークに減少傾向が続いており日本の代表的なお酒である日本酒については、その傾向が顕著です。

今回訪問するのは、千葉・香取市にお店を構える「SAKELIFE」室町時代から続く老舗酒屋「油忠(あぶちゅう)」が始めた、新しい酒屋のあり方で「あなた×お酒をもっと楽しく」をテーマに、日本全国から厳選した、美味しい日本酒を定期購入サービスという形でお客様に届けています。

この旅では「油忠(あぶちゅう)」の25代目となる高橋正典さんと1日を過ごし、老舗酒屋の仕事と日本酒を学びながら、仕事の魅力を体感頂きます。

◆ココがミドコロ
全国から集められた、4,000種ものお酒が並ぶ蔵の景色は圧巻!お酒の包装など実際の仕事を体感した後、店内での日本酒講座や試飲を通して、老舗酒屋の仕事の魅力を余す事無くご体感頂きます。

続きを見る

家業を継ぐ楽しみや苦労とは?

室町時代から続く千葉県の老舗酒屋「油忠」に生まれた高橋さん。普通のサラリーマン生活に憧れを懐いていたため家業を継ぐことについては、迷いもありましたが、「家業を継ぐことは、世界で自分一人しか出来ない事」だという使命感から「油忠」を継ぐ事を決意。2011年の3月から、「油忠」の25代目として働きはじめました。

しかし、日本酒の販売量は年々減っている上、特に20~30代の若い世代から飲まれていない現実があり、酒屋の仕事に追い風が吹いている訳ではありません。

そんな状況の中、好き嫌い以前に、美味しい日本酒を「知らない」ことによって日本酒が飲まれないのはもったいない!思いながら働いていたところ友人でもあり、後に「SAKELIFE」の共同設立者となる生駒さんから日本酒を定期購入するサービスのアイデアを紹介されたことをきっかけに定期購入サービスであれば、広くそしてより深く、お客様に日本酒の魅力を伝えていけると確信し、消費量を増やすことも出来るのではないかと考え、日本酒の定期購入サービス「SAKELIFE」を始めることにしました。

昭和の雰囲気が満ちた店内を体感する!

酒屋の主な仕事内容はお酒の仕入れ、店での販売、そして配達です。中でも油忠のお酒の販売方法は特徴的で、来店されるお客様との会話を通して「じゃあ次はこれどう?」とお勧めの酒を選び、販売をしていきます。

また、店内が近所のおじさん達の会合の場所になっていたりお休みにも関わらず、頻繁にお酒を買いに来るお客様がいたりと、店内が地域のコミュニティとして機能する、温かさに満ちた空間になっています。

高橋さんが取組む「SAKELIFE」も、低価格や配送無料などを強調する従来のネット通販とは違い、油忠のお店で行われているようなお客様とのコミュニケーションを取りながら「お酒をもっと楽しく」する提案が出来る事にこだわり、定期購入という形でサービスを始めました。

高橋さんや先代の社長が店内で話す良い日本酒と悪い日本酒の違いの話。長年熟成された日本酒の旨味やそれを妨げる制度の話。人生通して日本酒を扱って来たからこそ聴ける話の数々は必聴です。

老舗酒屋だから語れる日本酒のこだわりとは?

日本酒ほど面白いお酒は無いと言われています。常温でも良い、温めても良い、冷やしても良い。酒蔵、地方それぞれに個性もあり、種類も豊富。油忠の蔵には、そんな日本酒が、総勢4,000種も貯蔵されています。そこには、日本酒にこだわりを持っているからこそ保管されている普通ではあまり見かけないような、珍しい種類も多く、それらを求めて全国各地から買い付けに来られる方も多いようです。

また、油忠では「古酒」と呼ばれる熟成酒の取扱いにも力を入れています。長い期間の熟成を経た古酒は、新しい酒と比べて口あたりがまろやかで、香り高く、甘みもあるという特徴があり、お酒の魅力が伝わりやすい商品となるからです。ぜひ旅を通してその魅力をご体感下さい。

当日の仕事の体験として、日本酒の包装をして頂きます。日本酒は光に敏感なため、紫外線に晒されると味が悪くなったり、人間の肌の日焼けのように変色したりしてしまいます。そのような事を防ぐためにも一瓶一瓶丁寧に包むことが必要であると共に贈答用として、装飾的な包装を求められる場合もあり和紙での包装やアレンジを通して、仕事を体感して頂きます。

体験スケジュールおよび内容

時間行程体験内容
12:00 お店 集合
12:05オリエンテーション1)自己紹介(参加目的など)
2)従業員紹介
3)店舗紹介&設備紹介
 ・貯蔵されている日本酒の説明
12:30ランチミーティング1)酒屋の働き方・大切にしている事
2)酒屋に就いた経緯・理由など
3)酒屋の仕事の醍醐味やこだわり
4)質疑応答
*昼食は持参のこと。
13:30職業体験1)日本酒の瓶ふき・梱包作業
2)好きな日本酒を選び、和紙での包装、アレンジ
15:00仕事の説明1)日本酒講座
 ・お酒の説明
 ・お酒の会議
 ・紹介した酒の試飲タイム
 ・試飲したお酒とつまみの食べ合わせを食べながら解説
16:30旅のまとめ1)感想の共有
2)質疑応答
3)酒屋で働いている姿で写真撮影。
17:00仕事旅行終了!

*当日の状況によりスケジュールは前後いたします。ご了承下さい。

開催概要

定員: 5名 (最少催行人数: 2名以上)

時間: 12:00〜17:00 5時間00分

締切: 催行日3日前締切

場所: SAKELIFE(有限会社油忠)
千葉県香取市小見川354
TEL/0478-82-2307

*現地へのアクセスは高速バスが便利です。
千葉交通高速バス/片道2,000円
《銚子東京線(佐原・小見川ルート)》
浜松町バスターミナル9:30発→小見川11:30着
小見川17:39発→浜松町バスターミナル19:54着

地図を表示
開催日程:
申込人数:
合計金額:10800円

予約できません

興味がある
【興味があるボタンをクリックすると】
日程未定の旅は日程が決まり次第、キャンセル待ちの旅は空きが出来次第、メールにてご案内が届きます。
※ 興味があるボタンをクリックするには会員登録が必要です。

友達にシェアしよう!

このページを気に入ったらいいね!しよう
見たことない仕事、見に行こう。

この旅に参加した人はこんな旅にも参加しています

体験者の声


男性 ますおさん

酒屋を継ぐことへのイメージができました。
私自身が実家が酒屋で継ぐか継がないかという決断をする立場にあるなかで、定額ネット通販で販路を開拓し、酒屋を継いでいる高橋さんの存在を知り、思いきって先人の知恵を得ようと参加しました。 仕事旅行当日は高橋さんが酒屋を継ぐまでの意思決定の過程、継いでからの紆余曲折を事細かに語っていただいたうえに、利き酒で何種類も飲んだうえに、次から次へと出てくるおつまみの数々がどれも美味しく、話が弾みました。 今回の旅行で酒屋を継ぐということのイメージがより明確になったので、とても実りある経験でした。

女性 S.Aさん

刺激になりました。
現在就いている仕事とは大きく違う考え方に触れられたことが一番の刺激になりました。 新しい事を、アイデアを出しながら試行錯誤して行く過程で、とても楽しい工程に今あるであろうことが言葉の端々から感じました。それと共に新しい事に向かっていく大きなパワーも目の当たりにすることが出来ました。 自分がどのように働いて行きたいかを確認する為の大きなヒントになったと感じています。 色々な体験が出来たと共に、おいしいお料理とお酒にとてもいい気分にもなり、一石二鳥な旅でした。 お店の方々もとてもお人柄のいい方達で、個人的にまた訪ねてみたいと思いました。

 女性/T.Kさん

業界独特の情報が面白かった
日本酒の歴史、保管方法、造り酒屋と卸と店との関係等のこの業界独特の情報が面白かった。 また、SAKELIFEの定期販売方法の話は、非常にためになった。

●予約について:

「日程フリー旅行」の場合は、申込時に記入いただいた開催候補日を元に旅先が日程を承認した時点で予約(日程確定)が完了致します。
「日程固定旅行」の場合は、申込完了と同時に予約(日程確定)が完了します。
詳しくは下記のURLをご参照ください。
⇒「

●キャンセルポリシーについて:

予約(ご入金)後のキャンセルについては下記のURLの通りとなっております。
詳しくは下記のURLをご参照ください。
⇒「

●最小催行人数について:

「最小催行人数」が設定されいている旅については、実施日10日前までに設定人数が集まらなかった場合、全額返金または次回の日程での調整とさせていただきます。
上記の場合、弊社よりメールまたはお電話にてご連絡させていただきます。

●個人情報の取り扱いについて:

予約時にお知らせいただく個人情報の取り扱いにつきましてはをご参照ください。

●旅先との約束について:

旅先は全て実際の職場です。円滑な旅を実施するために、旅の当日に旅先とお約束していただく事項がございます。
約束の内容につきましては「誓約書」をご参照ください。

●予約時について:

旅人に合わせて、特別な旅をお届けしたいためお申込み時に「旅先に聞きたいこと」「体験したいこと」をご記入下さい。

●保険について:

旅費には代金が含まれております。

●食費・交通費等について:

旅費には当日の食費・交通費等の費用は含まれておりません。

Follow Me!


PAGE TOP