三川内陶磁器工業協同組合

三川内陶磁器工業協同組合

三川内陶磁器工業協同組合

速見義徳さん(陶房 義窯)
焼き物のデザインを手掛けるフリーデザイナーを経て、みかわち焼窯元を開いた、自称「変わり種です」。窯元の中で唯一、赤絵の唐子を描くのが特徴。技能士、伝統工芸士として小中学校で指導。組合の後援者育成事業にも取り組み、そうした活動が評価されて、平成22年に長崎県の「長崎マイスター」に認定されました。

三川内陶磁器工業協同組合の仕事

<19年秋冬の新ゼミ生>募集中!2019年10月~12月入会の方が対象になります!

仕事旅行ゼミ

Follow Me!


PAGE TOP