2020年12月23日更新

そこそこ便利で、ほどよく田舎。鹿沼でちょうどいい働き方探そう(2泊3日。参加費無料・宿泊補助あり)

鹿沼市は栃木県中部に位置する人口約10万人の町。

かつては宿場町として栄え、家具や製材など木工の町として発展を遂げました。現在は宇都宮市のベッドタウンとしても知られていますが、「そこそこ便利で、ほどよく田舎」なバランスのとれた環境が持ち味です。

仕事旅行では「仕事のある鹿沼・暮らし体験」プログラムの参加者募集を行っています(2020年12月現在)。

「仕事のある鹿沼・暮らし体験」募集ページ→https://www.shigoto-ryokou.com/kanuma/#?idSubTop=3



体験できるのは、いちご農家、レンタルサイクル・サイクリングツアー会社、建築事務所、木工職人の4つの仕事(今後、増えていきます)。受け入れてくださるのは、鹿沼らしい自然体の働き方を実践しているホストのみなさんです。

新幹線を使えば東京駅から1時間ちょっと。現地までの交通費はご負担いただきますが、参加費は無料。いずれも2泊3日のプログラムとなり、宿泊補助もあります。



鹿沼市の魅力的な仕事場を訪問し、仕事体験や地域の方との交流を通じて、鹿沼をより深く知っていただくことが、このプログラムの目的。移住を検討している方はもちろん、受け入れを募集している仕事や鹿沼に関心がある人ならお申し込みいただけます。

仕事と暮らしのバランスがちょうどいい。鹿沼で自分らしい働き方、暮らし方を探してみませんか。

仕事旅行ニュウス: 2020年12月23日更新

メルマガ登録いただくといち早く更新情報をお伝えします。

メルマガも読む

LINE@はじめました!

友だち追加
このページを気に入ったらいいね!しよう
はたらく私のコンパス《170種類の職業体験》 

あわせて読みたい

【仕事旅行社の転職サポート】
まずは職場を体験。じっくり"天職"見つけたいなら「おためし転職」へ
窯業・和食器の製造メーカーが次期工場長候補を募集。情熱の化学反応で美濃焼に新しい価値を
「塾の常識を覆す“あの塾”の教室長になって、世界にひとつの教室をつくろう!

Follow Me!


PAGE TOP