2018年12月12日更新

学びのサービス「仕事旅行式」を開発するー経験×越境の短期学習における効果と実践(前編)ー

1章:おとなの学び直しの時代に


「21世紀に重要視される唯一のスキルは、新しいものを学ぶスキルである。それ以外はすべて時間と共にすたれてゆく」(ピーター・ドラッカー)

「おとなの学び直し」という言葉をよく耳にするようになった。いまのように変化のスピードが激しい時代には、学校や職場で時間をかけて身につけたスキルもすぐ使い物にならなくなる。「AIで消える職業・なくなる仕事」といった内容の記事や番組が、世間にうんざりされながらも相変わらず量産されているのは、先の見えない社会に対する不安の表れなのかもしれない。

「仕事がなくなる」が声高に叫ばれる一方で、どういうわけか各所で人手不足が言われ、海外から労働力を迎え入れる体制づくりも進んでいるようだ。実際、人びとはどんどん長く、働き続けなければならなくなっている。

定年年齢は世界的に上昇、年金支給...

記事の続きを読むには会員登録(無料)が必要です。

仕事旅行ニュウス: 2018年12月12日更新

メルマガ登録いただくといち早く更新情報をお伝えします。

メルマガも読む

LINE@はじめました!

友だち追加
このページを気に入ったらいいね!しよう
はたらく私のコンパス《170種類の職業体験》 

あわせて読みたい

【仕事旅行社の転職サポート】
まずは職場を体験。じっくり"天職"見つけたいなら「おためし転職」へ

<19年秋冬の新ゼミ生>募集中!2019年10月~12月入会の方が対象になります!

仕事旅行ゼミ

Follow Me!


PAGE TOP