2016年01月12日更新

砂の癒しの力ってすごい。サンドアートの魅力

仕事旅行社インターンの坂間です。今回は砂を自由自在にあやつり、アートを生み出すサンドアーティストの旅をご紹介します。

日本文化が生み出した癒しの力、枯山水


みなさんは、疲れが溜まって癒されたいと思ったとき、どのようにリラックスしていますか?

雑貨屋などにある癒しグッズコーナーではたくさんの商品が売られていますが、先日眺めていた旅行雑誌で、素敵な癒しスポットを見つけてしまいました。

見つけたのは、日本庭園。その中でも「枯山水」と言われる様式には、水を使わずに、石と砂のみで水のある景色を表現する日本にしかない特徴があります。

枯山水は、石を山に、砂で作ったなめらかな模様を水に見立てています。水がないのに水面に波紋がゆらゆらとなびいているようで、水の音がどこからともなく聞こえてくるような心地がします。

動きを持たない砂が命を吹き込まれる瞬間

記事の続きを読むには会員登録(無料)が必要です。

仕事旅行ニュウス: 2016年01月12日更新

メルマガ登録いただくといち早く更新情報をお伝えします。

メルマガも読む

LINE@はじめました!

友だち追加
このページを気に入ったらいいね!しよう
はたらく私のコンパス《170種類の職業体験》 

あわせて読みたい

【仕事旅行社の転職サポート】
まずは職場を体験。じっくり"天職"見つけたいなら「おためし転職」へ
未経験から違いを見抜く鑑定士になる。小さな質屋でじっくり身につける、 奥深い「目利き」のチカラ。
リノベーションという成長マーケットで働く! リノベ物件のストーリーを伝えるメンバーを募集

Follow Me!


PAGE TOP