2018年05月22日更新

サウナ好きは行くしかない。「熱波師になる旅」が仕事旅行に爆誕!

「やっと仕事終わったー、疲れたーっ! カラダだるっ」ーーみたいなときに、入りたくなるのがサウナ。あっつあつのサウナ室でだれに遠慮することもなく、好き放題に汗を流して冷え冷えの水風呂へーーというのは、知る人ぞ知るこの世の極楽。

サウナ好きのあいだで「ととのう」と呼ばれるこの気持ちよさにハマる人は多く、仕事帰りや休日にサウナ通いをする人たちは、"サウナー"を自称したりするようだ。最近では女性サウナーも増えているという。

編集者稼業である筆者も日々PCに向かう時間の長さのせいか、「目・肩・腰にくる」あの症状には年中悩まされており、週末のサウナ通いは恒例行事となっている。

いや、厳密にはサウナよりも重炭酸湯をヘビロテする"バブラー"なのであるが、炭酸湯前のサウナは欠かせない。もはや「サウナ&炭酸湯なくして生きていく自信がない!」のレベルである。

そんなサウナを愛するすべて...

記事の続きを読むには会員登録(無料)が必要です。

仕事旅行ニュウス: 2018年05月22日更新

メルマガ登録いただくといち早く更新情報をお伝えします。

メルマガも読む

LINE@はじめました!

友だち追加
このページを気に入ったらいいね!しよう
はたらく私のコンパス《170種類の職業体験》 

あわせて読みたい

【仕事旅行社の転職サポート】
まずは職場を体験。じっくり"天職"見つけたいなら「おためし転職」へ

<19年秋冬の新ゼミ生>募集中!2019年10月~12月入会の方が対象になります!

仕事旅行ゼミ

Follow Me!


PAGE TOP