2018年05月08日更新

ささやかな日常を言葉でインスタグラムする。『ピースフル権化』(蒼井ブルー)が描くどこまでもアオハルな世界

平穏な毎日ってなんだろう? やたら慌ただしくイラっとすることも多い日常の中で、なかなか手に入れることが難しい穏やかな暮らしに憧れる人は多いそうだ。よって巷では「マインドフルネス」が流行ったり、のんびりした田舎への移住なんかを若くして考える人も増えてるようだ。

だが、そういったやり方だけが、心豊かな日々への切符なのだろうか? ハードな現実とそれとなく仲良くやりながら、流されるようで流されない。エアポケットのような心の平穏だって存在するかもしれない。

そう思う人はこの本を読むとよいのでは? 『ピースフル権化』。作者は蒼井ブルー。文筆家であり写真家である。Twitterのつぶやきが「ゆるくて、切なくて、笑える」と話題となり、それらの言葉を収録した本もこれまで何冊も出している。

解像度&共感度の高い蒼井ブルーの目線


私は蒼井ブルーの本を初めて読んだ。春にリリースされたばか...

記事の続きを読むには会員登録(無料)が必要です。

読みもの&流行りもの: 2018年05月08日更新

メルマガ登録いただくといち早く更新情報をお伝えします。

メルマガも読む

LINE@はじめました!

友だち追加
このページを気に入ったらいいね!しよう
はたらく私のコンパス《170種類の職業体験》 

あわせて読みたい

【仕事旅行社の転職サポート】
まずは職場を体験。じっくり"天職"見つけたいなら「おためし転職」へ

<20年1-3月の新ゼミ生>募集中!2020年1月~3月入会の方が対象になります!

仕事旅行ゼミ

Follow Me!


PAGE TOP