2018年03月05日更新

「お金とはなにか」の答えを求めて世界40カ国を旅した渡邉賢太郎さん。信頼を交換する時代のはたらき方とは?

「お金」とはなにか。

そう聞かれて、答えられる人はどれくらいいるだろう。

少なくとも私は、すんなりと答えられない。とくに昨今では、ビットコインの登場やFinTech(フィンテック)の広がりなど、お金をめぐる環境が大きく変わろうとしているため、余計にややこしい。

いったい、お金とは何なのか。私たちは、お金とどう付き合っていけばいいのか。今回の「仕事は人びとを幸福にするか」では、そんな問いを、『なぜ日本人は、こんなに働いているのにお金持ちになれないのか 21世紀のつながり資本論』の著者であり、「お金とはなにか」をテーマに2年間で世界40カ国を巡った経験を持つ渡邉賢太郎さんにぶつけてみた。

日本人は「お金とはなにか」を知らない


-- 渡邉さんは大手証券会社を退職したのち、「お金とはなにか」をテーマに世界各国を巡ったそうですね。旅に出たきっかけは何だったのでし...

記事の続きを読むには会員登録(無料)が必要です。

連載もの: 2018年03月05日更新

メルマガ登録いただくといち早く更新情報をお伝えします。

メルマガも読む

LINE@はじめました!

友だち追加
このページを気に入ったらいいね!しよう
はたらく私のコンパス《170種類の職業体験》 

あわせて読みたい

【仕事旅行社の転職サポート】
まずは職場を体験。じっくり"天職"見つけたいなら「おためし転職」へ

<19年秋冬の新ゼミ生>募集中!2019年10月~12月入会の方が対象になります!

仕事旅行ゼミ

Follow Me!


PAGE TOP