2017年09月20日更新

「幸福を”Be→Have→Do”で考える。」成瀬まゆみさんが語る、働き方に悩んだ時にすべきこと-仕事は人びとを幸福にするかvol.4-

「仕事は人びとを幸福にできるか」は、仕事を通じて幸せな人生を歩むためのヒントを探る連載企画。

第4回は、33万部を超えるベストセラー『ハーバードの人生を変える授業』の翻訳や『ポジティブ心理学が一冊でわかる本』の監訳をするなど、ポジティブ心理学に造詣が深い成瀬まゆみさんに、仕事と幸福の関係について話を聞いた。

聞き手:山中康司(働きかた編集者)

幸福には2つの種類がある


--ポジティブ心理学では、幸福をどのように捉えているのでしょうか。

成瀬:現代のポジティブ心理学では、幸福には2つの種類があるということ言われています。その2つとは「ヘドニア(Hedonia)」と「ユーダイモニア(Eudaimonia)」。古代ギリシアで唱えられた、幸福に関する考え方です。

ヘドニアは、「いい気分、快楽」といった意味の言葉。言い換えれば、「今の自分を楽しむ幸せ」です。

...

記事の続きを読むには会員登録(無料)が必要です。

連載もの: 2017年09月20日更新

メルマガ登録いただくといち早く更新情報をお伝えします。

メルマガも読む

LINE@はじめました!

友だち追加
このページを気に入ったらいいね!しよう
はたらく私のコンパス《170種類の職業体験》 

あわせて読みたい

【仕事旅行社の転職サポート】
まずは職場を体験。じっくり"天職"見つけたいなら「おためし転職」へ

<19年秋冬の新ゼミ生>募集中!2019年10月~12月入会の方が対象になります!

仕事旅行ゼミ

Follow Me!


PAGE TOP