2015年12月16日更新

アメリカで一番多いファミリーネーム、そこには仕事との意外なつながりが

仕事旅行社インターンの坂間です。今日は、アメリカのある苗字の由来になっている意外な職業についてお届けします。

日本で一番多い苗字は、佐藤さんが多いと言われていますよね。日本全国で200万人以上、全人口の1%以上を占めるそうです。考えてみると、学校の学年に2,3人は佐藤さんがいたような。それに続いて鈴木さん、高橋さん、田中さん・・・と聞き馴染みのある苗字が続きます。被っている苗字を探したり、面白い苗字を探したり、一度は話題になったことがあるのではないでしょうか。

苗字の成り立ちを語る、意外な職業


では唐突ですが、場所をアメリカに移したらどうでしょう。アメリカで一番多い苗字(ファミリーネーム)、わかりますか?

アメリカで一番多い苗字は、Smith(スミス)。探検家のジョン・スミスやデザイナーのポール・スミス、俳優のウィル・スミスなど、有名人にも多いんです。
実はこの苗字、英...

記事の続きを読むには会員登録(無料)が必要です。

仕事旅行ニュウス: 2015年12月16日更新

メルマガ登録いただくといち早く更新情報をお伝えします。

メルマガも読む

LINE@はじめました!

友だち追加
このページを気に入ったらいいね!しよう
はたらく私のコンパス《170種類の職業体験》 

あわせて読みたい

【仕事旅行社の転職サポート】
まずは職場を体験。じっくり"天職"見つけたいなら「おためし転職」へ

<19年秋冬の新ゼミ生>募集中!2019年10月~12月入会の方が対象になります!

仕事旅行ゼミ

Follow Me!


PAGE TOP