2017年01月06日更新

ハッピー・ギャップイヤーを人生にー正々堂々と迷い、旅するオトナでありたいー

2017年も無事幕を開け、あっという間に仕事始め。

「旅じゃありませんか、誰だって人間の生涯は。」とは島崎藤村の言葉ですが、長年サラリーマンをやっていると、時には「夏休みや正月休みの1週間ちょっとじゃ全然足りないわ!!!」っていうほど長い旅に出たくなることがありませんか?

「え、そんなのもうデフォルトだし」

「そんな気持ちは麦でできた黄金色の液体で飲み込むことにしているの」

という人もいるかもしれませんね。そうやってうまく「現状と付き合う」こともとっても大切ですが、今日は思い切って「自分と向き合う」ことについてのお話です。

人生のスキマ時間に自分と向き合う


皆さん一度は耳にしたことがあるかもしれませんが、欧米には「ギャップイヤー」と呼ばれる制度があります。この場合の「ギャップ」とは「スキマ」という意味。

一般的には高校から大学、大学から大学院、または就職が...

記事の続きを読むには会員登録(無料)が必要です。

読みもの&流行りもの: 2017年01月06日更新

メルマガ登録いただくといち早く更新情報をお伝えします。

メルマガも読む

LINE@はじめました!

友だち追加
このページを気に入ったらいいね!しよう
はたらく私のコンパス《170種類の職業体験》 

あわせて読みたい

【仕事旅行社の転職サポート】
まずは職場を体験。じっくり"天職"見つけたいなら「おためし転職」へ

<19年秋冬の新ゼミ生>募集中!2019年10月~12月入会の方が対象になります!

仕事旅行ゼミ

Follow Me!


PAGE TOP