2016年12月07日更新

田中翼の「あの人の仕事場に行ってみた日記」vol.2ー大磯で地域プロデューサーとして働く原大祐さんには理想とする生活がある

新連載。仕事旅行社代表の田中が独断と偏見で選んだ「魅力的な働き方をする人」たち。その人たちの仕事場を訪問し、彼ら彼女らが“今に至るまでの仕事ストーリー”と、“根底にあるモチベーション”を聞く連続企画です。

第1回:原大祐(地域プロデューサー)

神奈川県の大磯町で地域プロデューサーとして活躍する原大祐さんには理想とする生活がある。彼曰く「大磯での別荘生活」。小高い山の上の閑静な住宅街にひっそりと暮らし、食卓には地域でとれた新鮮な野菜や魚が毎日並ぶ。できる限り自分で育てたものを口にする。子供がいれば一緒に時間を過ごして、都心に通わない生活のことなのだとか。

現在の原さんを見ていると、その理想の生活にずいぶん近いところまで来ているように見える。元々は都内で働いていた彼が、いつどのように東京を離れ、大磯で仕事を見つけ、理想の暮らしを実現してい...

記事の続きを読むには会員登録(無料)が必要です。

連載もの: 2016年12月07日更新

メルマガ登録いただくといち早く更新情報をお伝えします。

メルマガも読む

LINE@はじめました!

友だち追加
このページを気に入ったらいいね!しよう
はたらく私のコンパス《170種類の職業体験》 

あわせて読みたい

【仕事旅行社の転職サポート】
まずは職場を体験。じっくり"天職"見つけたいなら「おためし転職」へ

<19年秋冬の新ゼミ生>募集中!2019年10月~12月入会の方が対象になります!

仕事旅行ゼミ

Follow Me!


PAGE TOP