2016年09月16日更新

ものづくりの町・燕三条で「工場の祭典」。あの銘品が生まれる96のKOUBAをめぐる

近年、日本各地の産地で開催されている「オープンファクトリー」が注目を集めています。

各地の工場や工房などが「ものづくりの現場」を一般公開するイベントですが、なかでも県内外から多くの来場者が訪れるのが新潟県の「燕三条 工場の祭典」(今年は2016年10月6日から9日まで開催)。「KOJYO」ではなく「KOUBA」のフェスティバルです。

公式サイト(TOP画像も公式より):燕三条 工場の祭典

あの銘品で知られる工房も参加


そもそも燕三条は金属加工の産地として知られる町。

ノーベル賞授賞式の晩餐会に用いられたカトラリーを手がける山崎金属工業 、一時期は予約待ちとなったほど人気の包丁工房タダフサなど、国内外で愛される銘品を生み出す名だたるKOUBAが参加します。

記事の続きを読むには会員登録(無料)が必要です。

読みもの&流行りもの: 2016年09月16日更新

メルマガ登録いただくといち早く更新情報をお伝えします。

メルマガも読む

LINE@はじめました!

友だち追加
このページを気に入ったらいいね!しよう
はたらく私のコンパス《170種類の職業体験》 

あわせて読みたい

【仕事旅行社の転職サポート】
まずは職場を体験。じっくり"天職"見つけたいなら「おためし転職」へ

<19年秋冬の新ゼミ生>募集中!2019年10月~12月入会の方が対象になります!

仕事旅行ゼミ

Follow Me!


PAGE TOP