2016年08月29日更新

シン・ゴジラから考察する、肩書きと仕事の話

公開から約1ヶ月たった映画「シン・ゴジラ」が、平成以降のゴジラシリーズ14作中最高の興行成績を更新しています。ヒットの理由は各所で憶測されていますが、これまでのゴジラファンの以外の人々の関心も集めている様子。

話題の本作を観てみたところ、描かれていたのは意外にも怪獣“ゴジラ”ではなく、ゴジラと戦う“人間たち”の姿だったように思います。突如襲い掛かるゴジラに、日本はどう立ち向かうのか。それは、有事の事態に日本のトップ(=政府)がどう動くのか、という問いに通じるものがありそうです。

今回は「シン・ゴジラ」を観て考えた、「肩書きと仕事」の話をしてみます。

ゴジラvs日本のトップ


ヒットとなっている、この「ゴジラ」とはいったい何なのでしょう。名前には馴染みがありながら、「なんとなくしか知らない」という人も多いのではないでしょうか。

シン・ゴジラはこ...

記事の続きを読むには会員登録(無料)が必要です。

読みもの&流行りもの: 2016年08月29日更新

メルマガ登録いただくといち早く更新情報をお伝えします。

メルマガも読む

LINE@はじめました!

友だち追加
このページを気に入ったらいいね!しよう
はたらく私のコンパス《170種類の職業体験》 

あわせて読みたい

【仕事旅行社の転職サポート】
まずは職場を体験。じっくり"天職"見つけたいなら「おためし転職」へ
目指すは、ワクワク金型職人。「好き」と「こだわり」を大切に。
人生の節目に忘れられない“体験”を。一生モノの指輪と思い出をつくる。

Follow Me!


PAGE TOP