2016年07月15日更新

社会に力をくれる「新・珍・奇」なアイデアたち―「カンヌライオンズ2016」に行ってみた vol.4―

10年くらい前でしょうか? 独特の経営哲学で知られる、ある有名企業の“名物社長さん”にインタビューしたときに、こんな言葉を聞いたことがあります。

「結局、世の中を動かしているのは『新・珍・奇』の3つなんですよ」

世の中(人間)は「新しいもの、珍しいもの、ヘンなもの」が好きなもの。これまでの仕事や事業を振り返ると、この3つのどれかの要素がうまく入ったものが成功してきたと思う――という趣旨のお話でした。

そのときは「ふーん、そういうものか」くらいに思っていたのですが、なぜかその後も気になって、おりにふれ脳内でリフレインされるフレーズになっています。言い得て妙だな、と思うのですね。

実際、世の中で話題になるものや成功したものを分析してみると、多くのケースで「新・珍・奇」のうちのどれかの要素が入っている気がします。特に潤沢な資金やマンパワーを持たない企業...

記事の続きを読むには会員登録(無料)が必要です。

連載もの: 2016年07月15日更新

メルマガ登録いただくといち早く更新情報をお伝えします。

メルマガも読む

LINE@はじめました!

友だち追加
このページを気に入ったらいいね!しよう
はたらく私のコンパス《170種類の職業体験》 

あわせて読みたい

【仕事旅行社の転職サポート】
まずは職場を体験。じっくり"天職"見つけたいなら「おためし転職」へ

<19年秋冬の新ゼミ生>募集中!2019年10月~12月入会の方が対象になります!

仕事旅行ゼミ

Follow Me!


PAGE TOP