2016年07月27日更新

働く毎日に喝!「東京タラレバ娘」を読んで気づいた3つの仕事教訓

ここ数年、ゆるやかに20~30代女性の支持を集め続けている漫画があります。その名も『東京タラレバ娘(東村アキコ著)』。

「あのとき結婚してたら」「もっと自分が若ければ」など、過ぎ去った日のタラレバ”を口にしつつ、恋に仕事に奮闘するアラサー女子3人組を描いた作品。「このマンガがすごい!」など、数々の漫画賞を受賞しています。

この漫画の魅力は、アラサー女性の気持ちを直撃する登場人物の独白にあると思います。主人公の脳内に現れるタラ(の白子)とレバー(刺し)の厳しいツッコミ。読むたびに「ハッ!」とさせられ、もっと今を大事にしよう!と思わされます…。

「婚活女子必読!」といったまとめサイトなどもたくさん出ているようです。

一方で、そのアングルから語られることは少ないようですが、私たちの毎日の仕事っぷりに一喝をもらえそうなセリフも盛...

記事の続きを読むには会員登録(無料)が必要です。

読みもの&流行りもの: 2016年07月27日更新

メルマガ登録いただくといち早く更新情報をお伝えします。

メルマガも読む

LINE@はじめました!

友だち追加
このページを気に入ったらいいね!しよう
はたらく私のコンパス《170種類の職業体験》 

あわせて読みたい

【仕事旅行社の転職サポート】
まずは職場を体験。じっくり"天職"見つけたいなら「おためし転職」へ

<19年秋冬の新ゼミ生>募集中!2019年10月~12月入会の方が対象になります!

仕事旅行ゼミ

Follow Me!


PAGE TOP