2016年06月20日更新

これはスルーできない? 日本の“独特ドライブスルー”たち—スキマな仕事から見える世界vol.5—

ドライブスルーといえばファーストフードをイメージしますが、ごく稀に「なんでこうなった?」と驚くような、ひと味違う物件に出くわすこともあります。

クルマ社会化に対応すべくアメリカで考案され、日本では1970年代頃から普及し始めたとされるドライブスルー。クルマが日常の足になっている地域では、「降りずに購入できる」サービスは重宝されるものですが、なかには独特のガラパゴス進化を遂げたものも…。

というわけで今回は日本各地の“独特ドライブスルー”をまとめてみました。

記事:島田綾子(「シゴトゴト」編集部)

ドライブスルーで本が買えます


東京都町田市にある「マガジンドライブスルー」では、その名の通りクルマから降りずに本や雑誌を買えます。

このサービスを運営するのは書店「久美堂」の本町田店。創業71年目を迎える老舗の本屋さんとして知られています。

町田市周...

記事の続きを読むには会員登録(無料)が必要です。

読みもの&流行りもの: 2016年06月20日更新

メルマガ登録いただくといち早く更新情報をお伝えします。

メルマガも読む

LINE@はじめました!

友だち追加
このページを気に入ったらいいね!しよう
はたらく私のコンパス《170種類の職業体験》 

あわせて読みたい

【仕事旅行社の転職サポート】
まずは職場を体験。じっくり"天職"見つけたいなら「おためし転職」へ

<19年秋冬の新ゼミ生>募集中!2019年10月~12月入会の方が対象になります!

仕事旅行ゼミ

Follow Me!


PAGE TOP