2016年06月14日更新

世界中を飛び回って荷物をお届け「国際ハンドキャリー」—スキマな仕事から見える世界vol.4—

「明日までにあの書類を出さないといけないのに!」

なんとかして届けてもらおうと交渉してみても、慌てる頃にはもう手遅れ…。そんな経験が、わたしはとても多いです。

ましてや国をまたいだお届けものなんて、とつい思ってしまいますが、「国際ハンドキャリー」を使えば、そのお届け物もしかして間に合うかも?

世界中の珍しい仕事、スキマなビジネスをご紹介していくこのシリーズ。今日は緊急時の強い味方、海外へ急ぎの荷物を直接お届けする「国際ハンドキャリー」の仕事を紹介します。

「国際ハンドキャリアー」になるには?



「国際ハンドキャリー」とは、緊急かつ確実に届ける必要のある荷物を、24時間365日体制で世界各地に送るサービス。

このサービスの最もユニークな点は、その名称にズバリ表れているように「人の手で直接世界各地へダイレクトに荷...

記事の続きを読むには会員登録(無料)が必要です。

読みもの&流行りもの: 2016年06月14日更新

メルマガ登録いただくといち早く更新情報をお伝えします。

メルマガも読む

LINE@はじめました!

友だち追加
このページを気に入ったらいいね!しよう
はたらく私のコンパス《170種類の職業体験》 

あわせて読みたい

【仕事旅行社の転職サポート】
まずは職場を体験。じっくり"天職"見つけたいなら「おためし転職」へ

<19年秋冬の新ゼミ生>募集中!2019年10月~12月入会の方が対象になります!

仕事旅行ゼミ

Follow Me!


PAGE TOP