おためし転職について
「人生100年」と言われる時代。給料だけじゃなく、出世でもなく、本当にやりたいことを仕事にしようと職探しをすることも当たり前の時代に。
とはいえ、一度就職した後に転職となるとハードルがあるのもまた事実。どうやればやりたい仕事に出会えるのか分からないという声もよく聞きます。
仕事旅行はそういった方々に「新たな仕事との出会いの場」をご提供したい。まずはおためし転職として仕事を体験してみることで、自分を活かせる仕事なら転職への道が拓けます。本当に”やりたい“仕事との出会いは「おためし転職」から。

特徴

職業体験(おためし転職)から始める転職
職業体験(おためし転職)から始める転職
HPで伝えられる仕事の魅力はごく一部。一緒に働く仲間、職場の環境、仕事の醍醐味。百聞は一見に如かず。職業体験で仕事の「やりがい」を体感しよう。
社長の想いに直に触れる
社長の想いに直に触れる
おためし転職期間のどこかに社長や経営層との交流を設定。彼、彼女たちの描く未来とは、会社の在り方とは、仕事に対する想いを直接聞いてみよう。
在職中でもOK。1日~の職業体験
在職中でもOK。1日~の職業体験
在職中でも参加しやすいように、多くのおためし転職は1日のみ。それ以外でもおためし転職回数・日程は選択可。現職を離れる前に、小さな一歩を踏み出そう。

サービスの流れ

まずは会員登録。登録・おためし転職への参加は無料
参加するには会員登録が必要です。サイト上部の新規登録ページより必要情報をご記入、個人アカウントを作成の上、希望する職場にお申し込みをしてください。
書類審査→職場とのやり取りをへて体験日時決定
書類審査に通過すると、職場からレスポンスがあります。仕事旅行のマイページ内で先方とやり取りをしながら、スケジュールなどの詳細を調整してください。
おためし転職実施。期間や頻度は相談可能。
希望する職場でのおためし転職に参加します。参加日数はおためし転職先と交渉可能です。
おためし転職時の活躍次第で、天職への道が拓けるかも!?
おためし転職時の活躍次第で、天職への道が拓けるかも!?
おためし転職について
募集職種:金型職人  早川工業株式会社  岐阜

目指すは、ワクワク金型職人。「好き」と「こだわり」を大切に。

企業情報

早川工業株式会社

「どうしよう?をカタチにする」というポリシーを元に、プレス金型設計・製造からプレス加工・表面処理・各種2次加工・組み立てに至るまでをワンストップで提供する金属加工企業です。ダイバーシティ経営を基とし、社員一人一人の多様性を価値に変え調和する企業を目指しています。
地図を表示

こんな人と一緒に働きたい

・ 誠実であり、周りに関心を払える。そして相手にかわいがってもらえる努力をする方
・あらゆることに関心を持ち、調べ知り触れてみること。何でもまず好きになれる方
・ 社長の答えを求めるのでなく、まずは自分の回答を自分で考える 
・多方面の観点から考え、物事を組み立て判断できること。

仕事内容

必要とされるために「変化」を惜しまない会社。

突然ですが、皆さんは「金型」というモノをご存知でしょうか。
例えば、皆さんの身の回りにあるもの。スマホ、腕時計、自動車、ペットボトルなど、同じ商品を購入すれば、みんな同じ形をしていませんか?同じ形を大量生産するためには必ず元となる「型」が必要です。早川工業は、モノづくりに必要なその「型」を設計・製作をしている会社です。いわば日本のモノづくりを支えていると言っても過言ではありません。

田園風景広がる、岐阜県関市。昔から刃物産業が盛んなこの町に早川工業はあります。モノづくりを支える「金型」。必要とされる一方で、倒産に追い込まれている会社も少なくありません。そのような中で50年以上にわたり、早川工業がお客様から必要とされている理由のひとつは、世の中の「変化」に伴うお客様からのニーズの「変化」に対応し続けているからです。

そんな早川工業がおためし転職で募集するのは、金型職人。一見ハードルが高そうな仕事ですが、早川工業が求める金型職人とはどのような仕事なのでしょうか。

大事なのは「好き」という気持ちと、手を抜かない「こだわり」

「好きって大事ですよね。」そう話すのは、早川工業の大野社長。「コツコツ作業することが好き、加工することが好き、組み立てることが好き、いろいろな好きがあっていいと思います。そして、何で好きなんだろうということを突き詰めてみると、自分でも気づかなかったアイデンティティが見えてくる。そうなると今度はこだわりをもってモノづくりと向き合えるんです」

最近の製造業は効率や生産性、コストを重視する傾向がある中で早川工業は違います。将来を考えたとき、AIでも解決できないような価値ある製品をつくるため、スタッフ全員の多様な「好き」という価値観にお互いが共感し合い、時にはぶつかりあうような職場づくりをしていきたいと考えています。

そんな早川工業の未来を支えるスタッフのひとりが梶田さんです。寡黙な方ですが、モノづくりに対するこだわりは人一倍。

「時間を忘れるほどこだわって作った製品ができあがったとき、その達成感がやりがいです。もともと小さいころからブロック遊びなど、組み立てることが好きでしたが、今もその好きがこだわりに繋がっているのかもしれません」

今回募集するのは、この梶田さんが内に秘める想いに共感し、今後の早川工業を担う一員となるような金型職人です。

好きなことをやっている自分にワクワクし続けてほしい

富山県にあるミュージアムにこだわりの作品を展示したり、ご近所の方を集めてワークショップを開いたり…早川工業の仕事とは関係なさそうなことにも積極的に取り組んでいます。強制ではなく、これも好きの延長線上でやれていることだと大野社長は言います。

「お金が儲かるわけじゃないけど、こういう活動を通して早川工業を知ってもらうことも大事。そのためには、あんなこともできる、こんなこともやりたいとか考える…そんな自分にワクワクしてほしいですね」

今まで経験したことがなくても、モノづくりがしたい、手に職をつけたいというなかで製造業を希望する方は、まずご自身の「好き」を確かめるために、ぜひご応募ください。「好きかも」でも構いません。自分の「好き」が早川工業の金型にどんな価値を見い出せるのか、おためしください。

おためし転職情報

募集する職種

金型職人

給与 おためし転職期間:1日
給与:おためし転職期間は無給
   ※正社員登用後は月給18〜25万円(経験・年齢により応相談)
任せたい仕事 金型設計・金型製造・プレス加工+αの工場でマシンオペレーションから始め、ものづくり基盤を支える金型プロフェッショナルを目指す!具体的には、ワイヤーカット・マシニングセンタープログラマー及びオペレーターとして、もしくは設計からCAD/CAMオペレーターとして、自分のスキルをベースにはじめて将来は「ワクワク金型マスター」に!
こんな人と働きたい ・ 誠実であり、周りに関心を払える。そして相手にかわいがってもらえる努力をする方
・あらゆることに関心を持ち、調べ知り触れてみること。何でもまず好きになれる方
・ 社長の答えを求めるのでなく、まずは自分の回答を自分で考える 
・多方面の観点から考え、物事を組み立て判断できること。
必須スキル モノづくりが好きという気持ち
歓迎スキル CNC工作機の経験 もしくは CAD、CAMの設計経験
就業時間 8:10-17:10(休憩70分)※残業月平均20時間
休日・その他制度 ・年間休日106日(日祝他/土曜隔週)
・年末年始休暇・ゴールデンウィーク夏季(お盆)休暇など
・夏場(7・8・9月)は土曜日全て休み
・社会保険完備、退職金制度: あり
・交通費:実費支給(上限月額2万円)
おためし転職参加後は? 正社員採用の可能性あり
場所 岐阜県関市
地図を表示

メルマガ登録いただくといち早く更新情報をお伝えします。

メルマガも読む

LINE@はじめました!

友だち追加
仕事旅行ゼミ

Follow Me!


PAGE TOP