日程フリー旅行
月、金、土、日曜日開催予定

歴史ある温泉地の有馬で土地のストーリーからビジネスを考える
- 炭酸専門店の店員になる旅 -

この旅は「日程フリー旅行」となっております。希望日を選択いただいた上で旅先と調整を行い、体験が可能だった場合のみ実施されます。ご希望日程に沿えない場合がございますのでご了承ください。旅の種類についてはこちらをご確認ください。
開催日程:
申込人数:
参加料金:無料 + 消費税:0円 = 合計金額:0円
この旅は「日程フリー旅行」となっております。希望日を選択いただいた上で旅先と調整を行い、体験が可能だった場合のみ実施されます。ご希望日程に沿えない場合がございますのでご了承ください。旅の種類についてはこちらをご確認ください。
興味がある
【興味があるボタンをクリックすると】
日程未定の旅は日程が決まり次第、キャンセル待ちの旅は空きが出来次第、メールにてご案内が届きます。
※ 興味があるボタンをクリックするには会員登録が必要です。

旅で得られること

しなやかに発想し、価値を生み出すチカラ

学びのロードマップ

  1. 有馬温泉と炭酸の関係を知る
  2. 有馬炭酸力の誕生の背景について聞く
  3. 土地のストーリーからビジネスの立ち上げる考え方を学ぶ

旅のホストと仕事ガイド

有馬炭酸力

有馬温泉にある炭酸専門店。販売しているのは、日本や世界各地の地サイダーや、ちょっと変わったサイダーのほか、炭酸を使ったコスメや入浴剤など。手裏剣や射的などで遊べる有馬忍者道場を併設してえる。
こちらの旅は、神戸市の関係人口創出事業のため兵庫県内の方はお申し込みができません。
また(他の体験を含め)神戸での体験は一人一回までとさせていただきます。


滞在費補助あります(体験中の2泊分まで)。:
1泊あたり3,000円(近畿※在住者)、または5,000円(近畿外在住者)補助
但し条件有(参加前後にそれぞれ当体験についてSNS発信、神戸市内宿泊する方に限る)
※近畿:大阪府、京都府、奈良県、和歌山県、滋賀県
宿泊先はご自身で手配をお願いいたします。宿泊時に必ず領収書をもらってください。
滞在費補助の詳細はこちら


日本の三名泉に数えられる有馬温泉は、褐色の「金泉」と無色透明な「銀泉」の2つのお湯が沸いています。このうち「銀泉」に炭酸が含まれていて、その炭酸水を使った炭酸せんべいも作られています。

有馬炭酸力は、世界初の炭酸専門店を謳っています。2階にある店に入ると、中央にある柱状のディスプレイには日本各地の名物をイメージしたご当地サイダーなどが並びます。中にはカレーパンのサイダーに餃子サイダー、昆虫のタガメサイダーなど、なぜそのサイダーを作ろうとしたのかと笑ってしまったり、逆に「これはちょっと…」と拒否反応が出てしまったりするものも。

その中には有馬の地サイダー、ありまサイダーてっぽう水もあります。このありまサイダーてっぽう水は明治34(1901)年に日本初のサイダーとして作られた有馬シャンペンサイダーを、2002年に地元企業が復刻させた商品です。2000年代から続く地サイダーブームの火付け役でもあります。

有馬炭酸力では、そういった炭酸水と有馬温泉のストーリーを下敷きに、日本全国の中小規模の飲料メーカーが作るおもしろいサイダーなどを仕入れて販売しているというわけです。スーパーやコンビニでも買えるような有名メーカーが作る炭酸飲料は置いていません。

「他県からお店に来て、例えば静岡県のサイダーを持って帰ったとします。周囲の人に『なぜ有馬で静岡のサイダー買ったの?』と言われても、有馬は炭酸が有名だから、こんなお店があって、と話してもらったらストーリーが成り立つでしょう?」

そう話すのは有馬炭酸力を経営する谷川太さん。もらったお土産に不可解な要素があれば、これは何?なんでこのお土産を選んだの?と聞かずにはいられないものです。その質問から話が盛り上がって、もらった人も、その場所やものに興味が湧くかもしれませんね。
続きを見る

2階にある店に足を運んでもらうための“エサ”を複数用意

谷川さんは20年近くジュエリーデザイナーとして会社勤めをした後、縁あって現在の店舗がある場所にマッサージ店を開業することに。同じ頃、ひょんなことから炭酸という存在に出会いました。

色々と調べるうちに炭酸がいろいろな商品に使われていると気がついた谷川さん。炭酸の効能を取り入れたマッサージをメインに、いろいろな炭酸の商品を仕入れた世界初を謳った炭酸専門店に店を作り上げました。しばらくして、来店者の波が大きいマッサージの代わりに、次の業態を探ることに。

そのとき出来たのが、店の一角にある有馬忍者道場と称した射的や手裏剣や弓矢などで遊べるコーナーです。

「この辺りにはゲームセンターのような娯楽場がなくて、お客さんから『どこか遊ぶとこない?』とよく聞かれました。夏まつりの出店などで、射的の売り上げがすごいとも聞いたこともあったので、いいかもしれない、と」

コロナ禍以前のインバウンド需要もあり、外国人に人気の忍者要素を取り入れました。さらに目の前には有名な立ち寄り湯、金の湯があります。温泉に入った後、おもしろいサイダーを飲みながら、忍者の武器で遊んで、化粧品や入浴剤をお土産に買って帰ってもらおうというのが谷川さんの目論見です。

「店が2階なので、下から見ると、なんの店かわかりにくいんです。とにかくいろんなエサが欲しかったので、忍者道場もその1つです」

その土地にある、ストーリーはひとつではない

谷川さんは、すぐそばにもうひとつお店を運営。そこではイノシシ肉に山椒を効かせた中華まん、ありまんを販売していて、新たな有馬温泉名物として成長中です。

「有馬の山にはイノシシがよく出るんです。それから和食で山椒を使った煮物を有馬煮と呼ぶほど山椒も有名なので、そのふたつを掛け合わせて作りました。使っている肉は有馬で獲れたイノシシではないんですけどね」

つまり谷川さんは、土地が持つストーリーからビジネスを立ち上げているというわけです。

若い頃から自分のしたいことでお金が稼げるのがいちばん幸せではないかと思い続けてきた谷川さん。ジュエリーデザイナーとして働いていた会社を辞めてから、有馬炭酸力に辿り着くまでも、失敗や苦労もあったそうです。今も、いろいろなビジネスの種をまいて、試行錯誤をしています。

有馬炭酸力での仕事旅行では、忍者道場で子ども向け手裏剣の係や、店番など、お店の細々としたお手伝いがメインです。同時に谷川さんのお話を聞いたり、周辺を散策したりして、自分なら有馬温泉のどんなストーリーからどんなビジネスを作りたいか、また有馬炭酸力への提案を考えるのがこの旅のゴールになっています。自分のアイデアから新しいビジネスを立ち上げたい人にとっては、大きなヒントになるでしょう。

どんな土地にもその土地のストーリーがあります。日本書紀にも登場する歴史ある温泉地、有馬温泉には、ビジネス化可能なストーリーがもっといろいろ眠っているはず!有馬炭酸力への仕事旅行は、ビジネスの種を育てる新しいアプローチを手に入れられるものになりそうです。

体験スケジュール及び内容



【1日目】行程体験内容
13:00 集合
13:10オリエンテーション1)自己紹介(参加理由、この旅を通して持ち帰りたいこと)
2)有馬炭酸力概要説明
事業概要・誕生背景など
体験する仕事の説明
17:00終了翌日の予定確認など
【2日目】行程体験内容
10:00 仕事のお手伝い店舗の状況によって
お手伝い例:店舗の清掃、品出し、忍者道場の係
12:00休憩昼食を兼ねて有馬温泉の温泉街散策も
13:30 仕事のお手伝い店舗の状況によって
17:00終了
【3日目】行程体験内容
10:00 仕事のお手伝い店舗の状況によって
12:00休憩
13:30 体験のまとめ有馬炭酸力への提案 
または有馬温泉にあったらいいと思う店舗やビジネスを考える
14:30まとめとフィードバックホストにまとめを聞いてもらい、フィードバックや意見をもらう。
15:00終了

開催概要

定員: 2名 (最少催行人数: 1名以上)

最少催行人数について

場所: 神戸市北区有馬町798 湯本ビル2階

地図を表示
開催日程:
<<
2022年11月
1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
-
7
-
8
-
9
-
10
-
11
-
12
-
13
-
14
-
15
-
16
-
17
-
18
-
19
-
20
-
21
-
22
-
23
-
24
-
25
-
26
-
27
-
28
×
29
-
30
-
空席あり
リクエスト予約
キャンセル待ち
×
受付終了
※「リクエスト予約可能」は、実施先の確認連絡をもって予約の確定となります。
申込人数:
参加料金:無料 + 消費税:0円 = 合計金額:0円
この旅は「日程フリー旅行」となっております。希望日を選択いただいた上で旅先と調整を行い、体験が可能だった場合のみ実施されます。ご希望日程に沿えない場合がございますのでご了承ください。旅の種類についてはこちらをご確認ください。
興味がある
開催希望日リクエスト
【興味があるボタンをクリックすると】
日程未定の旅は日程が決まり次第、キャンセル待ちの旅は空きが出来次第、メールにてご案内が届きます。
※ 興味があるボタンをクリックするには会員登録が必要です。

友達にシェアしよう!

このページを気に入ったらいいね!しよう
はたらく私のコンパス《170種類の職業体験》 

●予約について:

「日程フリー旅行」の場合は、申込時に記入いただいた開催候補日を元に旅先が日程を承認した時点で予約(日程確定)が完了致します。
「日程固定旅行」の場合は、申込完了と同時に予約(日程確定)が完了します。
詳しくは下記のURLをご参照ください。
⇒「旅の種類とお支払のタイミングについて

●キャンセルポリシーについて:

予約(ご入金)後のキャンセルについては下記のURLの通りとなっております。
詳しくは下記のURLをご参照ください。
⇒「キャンセル料について

●日程変更について

大変申し訳ございませんが、日程変更はお受けすることができません。一度ご予約をキャンセルいただき、再度別の日程でお申込みください。
※キャンセルについては、キャンセル料金が発生する場合がございます。

●最小催行人数について:

「最小催行人数」が設定されいている旅については、実施日10日前までに設定人数が集まらなかった場合、全額返金または次回の日程での調整とさせていただきます。
上記の場合、弊社よりメールまたはお電話にてご連絡させていただきます。

●個人情報の取り扱いについて:

予約時にお知らせいただく個人情報の取り扱いにつきましては「個人情報保護方針」をご参照ください。

●旅先との約束について:

旅先は全て実際の職場です。円滑な旅を実施するために、旅の当日に旅先とお約束していただく事項がございます。
約束の内容につきましては「誓約書」をご参照ください。

●予約時について:

旅人に合わせて、特別な旅をお届けしたいためお申込み時に「旅先に聞きたいこと」「体験したいこと」をご記入下さい。

●保険について:

旅費には日帰り総合旅行保険代金が含まれております。

●食費・交通費等について:

旅費には当日の食費・交通費等の費用は含まれておりません。

Follow Me!


PAGE TOP