日程フリー旅行
毎日開催

観光推進・まちづくり・移住交流支援・・・現場で奔走する地域おこし協力隊に話をきいてみよう!
- 地域おこし協力隊になる旅 -

開催日程:
申込人数:
参加料金:4,700円 + 消費税:470円 = 合計金額:5,170円
*テスト体験の為、特別価格で実施いたします。
*本格販売に繋げるため、体験後のアンケートにご協力ください。
この旅は「日程フリー旅行」となっております。希望日を選択いただいた上で旅先と調整を行い、体験が可能だった場合のみ実施されます。ご希望日程に沿えない場合がございますのでご了承ください。旅の種類についてはこちらをご確認ください。
興味がある
【興味があるボタンをクリックすると】
日程未定の旅は日程が決まり次第、キャンセル待ちの旅は空きが出来次第、メールにてご案内が届きます。
※ 興味があるボタンをクリックするには会員登録が必要です。

こんな人にピッタリ!

・会社員として培ったスキルを地方で活かしたい
・自然が大好き。自然の中での暮らしに憧れている
・移住や地域コミュニティに関心がある

旅のホストと仕事ガイド

南房総市地域おこし協力隊

南房総市では、観光を軸に地域をプロデュースするために、4人の地域おこし協力隊が活動しています。
活動内容は、
-----------------
・新たな観光資源の発掘、観光プログラム造成
・移住定住相談・支援
・サイクルツーリズムの推進
・ヘルスツーリズム推進
・IT・ウェブを活用した広報・情報発信
・インバウンド観光の推進
・観光イベントの企画・実行
-----------------
などです。

また移住交流支援・移住定住促進担当者もおり、以下の活動をしています。
-----------------
・コミュニケーション(SNSブログ『note』やSNS『Facebook』などでの情報発信と交流)
・地域のリサーチ(各エリアの人・住まい・仕事・イベントを含め、暮らし全般についての調査・体験・ヒアリング)
・移住サポート(オンライン相談・トライアルステイなどへの対応、市内の人・住まい・仕事・イベントを含め、暮らし全般に関する案内)
-----------------

地域おこし協力隊の活動を通じて、現場での仕事を見学するとともに、地域で観光に携わる様々な当事者や地方移住者と交流することができます。
南房総市で活躍!地域おこし協力隊をご紹介【地域おこし協力隊とは?】
■■ キャンペーン中につき、テスト体験価格でご参加可能です。■■

自分の住む地域を元気にしたいけれど、あるものといえば自然くらい。
どうしたら多くの人が訪れる町にできるんだろう?

そんな悩みを解決するために、まちぐるみで動き出した地方自治体が千葉県にあります。

今回の旅のホストは、千葉県・南房総市で地域おこし協力隊として活動する小林朋子さんと目黒吉文さん。小林さんは移住交流支援・移住定住促進を、目黒さんはサイクルツーリズム推進を担当しています。南房総市は東京から車で70分とアクセス良好で、自然が豊かな土地。かつては多くの観光客が海水浴に訪れていましたが、近年は観光の目的が多様化していることなどから、その数は激減しています。

また、アクセスのよさと環境などを背景に、以前より移住や2拠点の問い合わせをいただいていました。2020年は新型コロナウイルスの影響もあってか、特に内房や山エリアを中心に、テレワーク、農的暮らしの問い合わせが増えつつあります。
自転車環境では、里山や海沿いをのんびりとサイクリングや、程よい山間部でのライドなど、初級者から上級者まで幅広く需要があり、自転車を解体せずに乗ることのできる電車「B.B.BASE」の運行など、南房総でのサイクルツーリズムが盛り上がってきております。

今回の旅では、小林さん、目黒さんご自身の経験に基づき、「移住して仕事をおこすための旅」「地域とサイクルツーリズム」といった地域おこし協力隊としての仕事を、参加される方の興味に合わせてお話を伺います。そのあと南房総市の自然や町並みを見て回りながら、地域資源をどのように移住や観光に活かすことができるか、を考えて頂きます。

まちおこしのために地域活性化の具体的なノウハウを学びたい方、サイクルツーリズムや観光、移住に興味のある方におすすめの旅です。
続きを見る

地域おこし協力隊は、現場で何をしているの?

小林さん、目黒さんそれぞれの活動と仕事について聞いてみました。

小林:現在、南房総市には移住や2拠点の問い合わせが増えています。しかし、他エリアと移住者を奪い合うことに関心はありません。このエリアで暮らしたら、本人も地域の人々も幸福になる。そんな方が多く存在するはずだと信じ、地域おこし協力隊では活動をしています。

東京からのアクセスがよいとはいえ、田舎暮らしは単純なものではありません。地域の人々と協力し合い、みんなにとってよい方向へ、ともに進む。そのような気持ちがなければ、コミュニティに入れず、結局は元いた場所に戻ることになりかねません。虫や獣も多い。もちろん待っていれば誰かがどうにかしてくれるような環境ではないのです。

南房総市で暮らすために必要なある種の覚悟を育むためにも、田舎の良い面も悪い面も含め、リアルな姿を知っていただく。そのうえで、想定以上の希望があふれていることに活動を通して、気づいていただきたいと考えています。

目黒:南房総(あわの国)サイクルツーリズム協会の事務局として、活動拠点としている「平群クラブハウス」の運営や自転車環境の整備をしています。「平群クラブハウス」とは、サイクルステーションとなっており、サイクリストが休憩や道路事情、飲食店情報などを聞きに立ち寄ったり、レンタサイクルを行っています。また、伊予が岳ハイキングや地元の方や子供たちが遊びに来る場所としても活用していただいています。
自転車環境の整備として、サイクリストが立ち寄れるよう地元の飲食店や施設にサイクルラックを設置したり、近隣市町村との連携など市をまたいでの活動も。
他には地域の体験や特性を生かしながらのサイクルイベントや、子供向けの自転車教室など、地元の方が自転車を知ったり乗るきっかけづくりも進めています。

新しい土地で始めた、新しい仕事。地方での働き方を知る

小林さん、目黒さんが南房総市への移住を決めたきっかけは何だったのでしょうか?

小林:「十数年前より、東京は骨を埋めるところではないと感じていました。そこで移住先をずっと探していたんです。そしてある日、南房総市で地域おこし協力隊の移住交流支援の仕事に関する募集をしていることを知ります。千葉の県北出身で、南房総の豊かな自然環境は、幼少期から体感していました。また、都内で社会運動をしていた時から、オルタナティブを実現することを夢見ていたんです。ここでなら、私のライターや編集者、そして社会運動など、すべての経験を生かすことができる。そう勝手に思い込んで。結果的には誰より早く応募したのが私だったらしいですね(苦笑)」

目黒:2019年に東京から自転車にて日本一周に出て、旅の終盤に台風19号を館山にて迎えました。その際にお世話になったゲストハウスのオーナーさんに南房総市の地域おこし協力隊(サイクルツーリズム推進)を募集しているお話しを聞き、旅を終えてから平群クラブハウスへ前任の方のお話しを聞きに伺いました。
その方のサイクルツーリズムを盛り上げるという熱意や南房総の特性、旅に行く側から旅に来てもらう側となりチャレンジしてみたいという思いが移住のきっかけとなりました。

1.地域おこし協力隊見学コース
移住促進・獣害対策・まちづくりなど様々な分野で活動を行う地域おこし協力隊にヒアリング。地域でうまくやっていくコツ、観光分野との連携など

2.サイクルツーリズム見学コース

3.移住&起業家志望者コース
あなたが移住してから起業したい内容に応じて、業種の先輩の訪問、職場見学・体験、住まいや店舗物件の内見など。


(C)南房総市








体験スケジュール及び内容

時間行程体験内容
10:00集合下記のいずれかに集合
【地域おこし協力隊/サイクルコース】
・ハイウェイオアシス富楽里(高速バスか車)または、岩井駅(JR)
【移住コース】
・枇杷倶楽部(高速バスか車)または、富浦駅(JR)

※申し込み時に選択した場所
オリエンテーション・自己紹介(参加した理由/持ち帰りたいこと)
・本日のスケジュール
・南房総市について
仕事を知る・サイクルツーリズムとは
・現在取り組んでいる観光事業
仕事体験(1)・移住推進の現場を見に行く
(昼食)近隣の飲食店で昼食
仕事体験(2)・地域資源を生かしたプログラムのプランニング
・プレゼン、まとめ
働き方について知る・今後取り組んでいきたいこと
・仕事をする上で大事にしていること
旅のまとめ・今日の感想と振り返り
-今後の自分への活かし方について考える
15:30仕事旅行終了【地域おこし協力隊/サイクル】ハイウェイオアシス富楽里(高速バスか車)または岩井駅(JR)
【移住コース】枇杷倶楽部(高速バスか車)または富浦駅(JR)のいずれかにて解散

※近隣の飲食店での昼食代(1000円程度)をご負担ください。

開催概要

定員: 10名 (最少催行人数: 1名以上)

最少催行人数について

時間: 10:00〜15:30 5時間30分

締切: 催行日2日前締切

場所: 【地域おこし協力隊/サイクルコース】ハイウェイオアシス富楽里(高速バスか車)または岩井駅(JR)
【移住コース】枇杷倶楽部(高速バスか車)または富浦駅(JR)
※希望の集合場所を申し込み時に選択して下さい。

地図を表示
開催日程:
<<
2021年10月
1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
-
7
-
8
-
9
-
10
-
11
-
12
-
13
-
14
-
15
-
16
-
17
-
18
-
19
-
20
-
21
-
22
-
23
-
24
-
25
-
26
-
27
×
28
×
29
残り10席
30
残り10席
31
残り10席
空席あり
リクエスト予約
キャンセル待ち
×
受付終了
※「リクエスト予約可能」は、実施先の確認連絡をもって予約の確定となります。
申込人数:
参加料金:4,700円 + 消費税:470円 = 合計金額:5,170円

*テスト体験の為、特別価格で実施いたします。
*本格販売に繋げるため、体験後のアンケートにご協力ください。

興味がある
開催希望日リクエスト
【興味があるボタンをクリックすると】
日程未定の旅は日程が決まり次第、キャンセル待ちの旅は空きが出来次第、メールにてご案内が届きます。
※ 興味があるボタンをクリックするには会員登録が必要です。

友達にシェアしよう!

体験者の声


女性 katy

充実した感動時間をありがとうございました!
駅を降りるとあたたかくお迎え下さったご担当の相川さん。 まず自身の興味あること、学んで帰りたいことを丁寧にヒアリング頂き、その内容に合う場所や人をご紹介して下さったことに感動しました。 移動の車中も、南房総市の魅力やインターネットでは分からない現場のリアルなお話も、たくさんお話し頂き、終始充実したお時間をつくって下さいました。 南房総市の人の魅力に何よりも感動した、自分の幅が広がるきっかけとなりました。 素敵なご縁に本当に感謝しています。 また必ず遊びにきます!

男性 しばしょう

災害後だから見える、地域のリアルを知ることができました。
将来的に地方に移住し、地域の活性化のために働きたいと思ってはいましたが、具体的に移住した人のリアルな声を聞きたいと思い、今回この度に参加しました。迎えていただいた相川さんご夫妻はお二人とも優しく、また南房総を楽しくしよう!というアイデアに満ち溢れている方々で、自分の細かい質問にも丁寧に答えていただきました。時は折しも台風15号による甚大な被害が南房総市を襲った後で、災害後のリアルな対応の経過、移住者であることの意味など、地域に根付いていないと聞けない話をたくさん伺うことができ、とても勉強になりました。南房総は立ち直りつつはあるものの、できれば長期的にボランティアなどで関わりつつ、さらに地域の魅力を発見していきたいと思いました。

男性 Masa

楽しかったです。
観光や地方振興の仕事に興味があり、地域おこし協力隊の仕事がどのようなものなのか知りたくて今回のツアーに参加しました。担当していただいた相川さんはとても丁寧な方で、自身の仕事を説明してくれるだけでなく、隣接する市町の地域おこし協力隊の方に合わせていただいたり、南房総市の見どころや良いところをガイドしてくれたりもしました。おかげで、漠然としていた地域おこし協力隊の仕事が少しくっきりとしただけでなく、単純に旅行としても楽しむことができて、南房総市が好きになりました。仮に一人で南房総市を訪れていても、ここまで楽しむことはできなかったと思います。その土地に詳しい人にガイドしていただきながらする旅行も楽しいんだと知り、そうしたガイドさえいれば、派手な観光資源がなくとも充分楽しい体験を提供することができるんだと思い知りました。観光に対する見方が拡がった気がします。どうも、ありがとうございました。

男性 関研一

学生の卒研に向けての地域おこしの現状調査
今回はホストの相川様、瀬戸川様に、学生視点にて貴重な、多岐にわたる情報を頂くことができ、充実した時間を過ごさせて頂きました。相川様には、現場での限られた時間内で最大の効果をあげるための、親身なアレンジメントを頂き、心から感謝いたしております。 どうもありがとうございました。

女性 おやす

南房総市でヘルスツーリズムを体験する旅
同じ県で暮らしながらも、ほとんど知らなかった南房総市。なんと市内に外房も内房もある街なのです。 丘にある大房岬自然公園では、若々しい緑の香りに癒され、緑を見て目を休め、光と影のゆらぎを感じ、森林浴を楽しみました。広場では、大きな木にハンモックを吊り、ゴロンと寝そべり休憩。他にヨガやピラティスもされるとのこと。豊かな緑の中でピッタリのアクティビティです。 原岡桟橋は、夕日が美しいスポットだそうです。疲れた時にたそがれるにはもってこいの場所です。癒し以外にも、アクティブ派にはクラブハウスでレンタサイクルをして、サイクリングで南房総を巡ることもできます。 南房総市は、海も小さな山も、そしてお花畑もあり、道の駅が8つもあるとのことで、街の中で観光できる魅力的な街です。ホストのご夫婦は、街の方々とお話し情報を収集したり、街の資源をどう活かすかをずっと考えておられました。それって、とても大きな誇れることだと思います。 この旅は、ホストのご家族とドライブしながら、街を巡りました。なかなか他では体験できない斬新な職業体験旅行です。クリエイティブで、アイディアを活かしたい方に向いている旅だと思います。
このページを気に入ったらいいね!しよう
はたらく私のコンパス《170種類の職業体験》 

●予約について:

「日程フリー旅行」の場合は、申込時に記入いただいた開催候補日を元に旅先が日程を承認した時点で予約(日程確定)が完了致します。
「日程固定旅行」の場合は、申込完了と同時に予約(日程確定)が完了します。
詳しくは下記のURLをご参照ください。
⇒「旅の種類とお支払のタイミングについて

●キャンセルポリシーについて:

予約(ご入金)後のキャンセルについては下記のURLの通りとなっております。
詳しくは下記のURLをご参照ください。
⇒「キャンセル料について

●日程変更について

大変申し訳ございませんが、日程変更はお受けすることができません。一度ご予約をキャンセルいただき、再度別の日程でお申込みください。
※キャンセルについては、キャンセル料金が発生する場合がございます。

●最小催行人数について:

「最小催行人数」が設定されいている旅については、実施日10日前までに設定人数が集まらなかった場合、全額返金または次回の日程での調整とさせていただきます。
上記の場合、弊社よりメールまたはお電話にてご連絡させていただきます。

●個人情報の取り扱いについて:

予約時にお知らせいただく個人情報の取り扱いにつきましては「個人情報保護方針」をご参照ください。

●旅先との約束について:

旅先は全て実際の職場です。円滑な旅を実施するために、旅の当日に旅先とお約束していただく事項がございます。
約束の内容につきましては「誓約書」をご参照ください。

●予約時について:

旅人に合わせて、特別な旅をお届けしたいためお申込み時に「旅先に聞きたいこと」「体験したいこと」をご記入下さい。

●保険について:

旅費には日帰り総合旅行保険代金が含まれております。

●食費・交通費等について:

旅費には当日の食費・交通費等の費用は含まれておりません。

Follow Me!


PAGE TOP