2021年09月24日更新

【仕事旅行SDGs】ゴミ拾い専用トング「MAGIP」はなぜ生まれた? 海とサーフィンを愛する町工場の社長に会いに行く

海岸に打ちつけられたゴミについて考えたことはあるでしょうか? 

こうしたゴミはいま、大きな社会問題になっています。WWFジャパンによるとプラスチックゴミだけでも世界で合計1億5,000万トン以上のゴミが存在し、毎年約800万トンが新たに流れ出ているそう。

2016年1月に行われたダボス会議では、現状のままでは2050年までにゴミの量が魚の量を上回るという報告書が発表されました。

そんな環境問題にいままで触れたことのない人に参加してほしいのがこの旅。

旅先は、昔から金属加工業が盛んで「ものづくりの聖地」とも言われる新潟県三条市にある永塚製作所。大正時代から火挟みや火起こし、灰掻きなどを製造する町工場です。

代表の能勢直征さんは、自社の技術を用いてゴミ拾い専用トング「MAGIP」を開発し、海岸でのゴミ拾い活動「ビーチクリーン」に長年携わっています。



この旅では海岸での活動を体験しながら能勢さんのお話をうかがい、工場も見学することができます。海とサーフィンをこよなく愛する能勢さんから「ビーチクリーン」を続ける理由、「MAGIP」の開発秘話を聞いてみましょう。

能勢さんは有名ホテルの支配人から、町工場の経営者へと大きなキャリアシフトを経験した方。なぜ、転職を決意したのか、仕事を楽しみながら続けるコツとは?ーーそういったエピソードも話してもらえるでしょう。

環境活動やものづくりに関心がある人はもちろん、「自分には持続力がない!」と思っている人にもうってつけの仕事旅行です。

お申し込みと詳細はコチラ→楽しみながら小さく続ける!10年以上ゴミ拾いを続ける社長に環境問題の課題と長く活動を続ける秘訣を聞く

■■三条に行こうキャンペーン特別価格にてご案内中。通常価格15,000円が、期間限定8,000円で参加可能です(2021年9月現在)■■



仕事旅行ニュウス: 2021年09月24日更新

メルマガ登録いただくといち早く更新情報をお伝えします。

メルマガも読む

LINE@はじめました!

友だち追加
このページを気に入ったらいいね!しよう
はたらく私のコンパス《170種類の職業体験》 

あわせて読みたい

自宅で仕事旅行!

いろんな仕事のストーリーに感動し、ノウハウも学べる
【ONLINE開催】質問は人生を変える? カードを使ったコーチングの秘技(午後コース)
【ONLINE開催】愛にも先生が必要。3種類の恋愛診断カードを使って相談者の「潜在意識」を引き出す
はたらき方の「どこでもドア」。仕事旅行ONLINEはコチラから

Follow Me!


PAGE TOP