2017年12月15日更新

自分のDNAに気づきたいなら"広い海"に出たほうがいいーキャリア18年の編集者が房総のベテラン漁師に弟子入りすっぺ!【後編】

キャリア18年。あるアラフォー編集者が房総のベテラン漁師・中村享さん(キャリア40年)に弟子入り。「何でそうなった?」の"転職"ドキュメント。

★前編はコチラ→人間の"狩人"としてのDNAを呼び覚ます仕事
★中編はコチラ→漁師言葉はまるで外国語みたいだ!

ここはどこ? 私はイセエビ


朝、4時。ほとんど真っ暗な大原漁港で、私は拓永丸が帰ってくるのを待っていた。

房総半島の南のほうとはいえ、この時期になってくると早朝はかなり冷え込む。海は暗くどんよりしている。沖のほうには幾つかの漁船の灯り。網上げの作業中だろうか? 

しばらくして、向こうから船が近づいてきた。ブボボボボみたいなエンジン音...

記事の続きを読むには会員登録(無料)が必要です。

連載もの: 2017年12月15日更新

メルマガ登録いただくといち早く更新情報をお伝えします。

メルマガも読む

LINE@はじめました!

友だち追加
このページを気に入ったらいいね!しよう
はたらく私のコンパス《170種類の職業体験》 

あわせて読みたい

【仕事旅行社の転職サポート】
まずは職場を体験。じっくり"天職"見つけたいなら「おためし転職」へ
副業OKどころか"推奨"の学生人材バンク。日本一人口が少ない鳥取県で、先進的な「人と仕事のマッチング」プログラムを作る
未経験から広告クリエイティブ業界への最初の一歩を。未知を楽しむマインドで、ハッチの仲間になってみる。

Follow Me!


PAGE TOP