おためし転職について
「人生100年」と言われる時代。給料だけじゃなく、出世でもなく、本当にやりたいことを仕事にしようと職探しをすることも当たり前の時代に。
とはいえ、一度就職した後に転職となるとハードルがあるのもまた事実。どうやればやりたい仕事に出会えるのか分からないという声もよく聞きます。
仕事旅行はそういった方々に「新たな仕事との出会いの場」をご提供したい。まずはおためし転職として仕事を体験してみることで、自分を活かせる仕事なら転職への道が拓けます。本当に”やりたい“仕事との出会いは「おためし転職」から。

特徴

職業体験(おためし転職)から始める転職
職業体験(おためし転職)から始める転職
HPで伝えられる仕事の魅力はごく一部。一緒に働く仲間、職場の環境、仕事の醍醐味。百聞は一見に如かず。職業体験で仕事の「やりがい」を体感しよう。
社長の想いに直に触れる
社長の想いに直に触れる
おためし転職期間のどこかに社長や経営層との交流を設定。彼、彼女たちの描く未来とは、会社の在り方とは、仕事に対する想いを直接聞いてみよう。
在職中でもOK。1日~の職業体験
在職中でもOK。1日~の職業体験
在職中でも参加しやすいように、多くのおためし転職は1日のみ。それ以外でもおためし転職回数・日程は選択可。現職を離れる前に、小さな一歩を踏み出そう。

サービスの流れ

まずは会員登録。登録・おためし転職への参加は無料
参加するには会員登録が必要です。サイト上部の新規登録ページより必要情報をご記入、個人アカウントを作成の上、希望する職場にお申し込みをしてください。
書類審査→職場とのやり取りをへて体験日時決定
書類審査に通過すると、職場からレスポンスがあります。仕事旅行のマイページ内で先方とやり取りをしながら、スケジュールなどの詳細を調整してください。
おためし転職実施。期間や頻度は相談可能。
希望する職場でのおためし転職に参加します。参加日数はおためし転職先と交渉可能です。
おためし転職時の活躍次第で、天職への道が拓けるかも!?
おためし転職時の活躍次第で、天職への道が拓けるかも!?
おためし転職について
募集職種:内装職人  RooTree株式会社  東京

自分の両腕が誰かの生活を支える自慢の腕になる。“100の技術”を持った内装職人に挑戦し、過去の自分の殻を破る。

企業情報

RooTree株式会社

毎日同じ場所で働くなんてちょっと退屈。RooTreeは関東全域の部屋のリフォーム内装から、大型イベント会場の設営まで、他の会社では体験できない幅広いフィールドを飛び回って活躍できるまじめでやんちゃなプロ職人集団なんです。
地図を表示

こんな人と一緒に働きたい

・考えるよりも手や体を動かすことが好きな人
・プラモデルとかモノづくり大好き
・内装職人の常識を壊すチャレンジに挑んでみたい

仕事内容

あらゆるフィールドで“100の技術”を身につけ、激動の時代を生き抜く

「未経験で特技もないけど、世の中で誇れる技術を習得したい。誰かにひつようとされて頼られる人間になってみたい」。——そう思っているなら、RooTreeで内装職人を目指してはいかがでしょうか。

内装職人とは、建物の内装工事を担当する職人のこと。オシャレな部屋や憧れのあの部屋も、職人が手掛けた数多くの技術に支えられて出来上がっています。
具体的な仕事内容は、壁やユニットバス、キッチンの解体工事、配管工事、床・天井の仕上げ、ボード張りなど、0から部屋が出来上がるまでのほとんどの技術を得られ、その業務は多岐に渡ります。

その内装施工を行うRooTree株式会社では、現在一緒に働く仲間を探しています。RooTreeの特徴は、どれかひとつの技術に特化せず、内装業務全般を請け負っている点。信じられないかもしれませんが、RooTreeで技術を習得すれば、廃屋でもピカピカのリノベーション部屋を誕生させることができます。さらにRooTreeは野外フェスのステージ設営やオフィスの家具など、つくれるものはなんでもつくっちゃいます。ここが他の会社とは違う強みで面白いところです。

もちろんそれだけの技術を習得するのに、はじめは訓練が必要です。
まずは先輩の職人について一通りの技術を教わり、だんだんとひとりで現場を任されていきます。その道のりは長いようで短く、RooTreeでは未経験からでも約1年で、世界に通じるようなモノづくりに関する100を超える知識や技術が身につくことでしょう。

「サラリーマンとして机にかじりついて仕事をするのは性に合わないと思った」からこの仕事に就いたという先輩職人の伊藤大輔さんは、内装職人についてこう語ります。

「仕事を始めて10年になりますが、いまでも勉強の毎日です。うちのメイン業務はリフォーム。新築だけならある程度やることが決まっているけど、リフォームの場合はピンキリです。実は現場に入ってみないと状況がわからないので、事前に何をすべきなのかがわからないんですよ(笑)。

「水が部屋に漏れているけど、どうしても原因が見つけられない」なんていう依頼もあったりして、そこでそれまでに得た知識をフル稼働しても解決できなかったときなんて、プロとしてかなり精神的に落ち込みます。逆に、グループ会社の営業社員や不動産会社さん、ほかの誰にもわからなかったトラブルの原因を自分が解明してパッと直しちゃったりしたときは“よっしゃ!”と嬉しくなりますね。

そうやって全くの未経験で得意なことなんてないと思っていた自分でも、誰かに必要とされたり頼られたりしたことが仕事のやりがいになって、どんどん知識を身に付けてやろう!って思いますね。でも内装って奥が深いので、やっぱり日々新しい発見があって、それを吸収していかないといけません。」

さまざまな分野でIT化が進む時代ですが、内装業はこれからも職人の技術で善し悪しが左右される業界です。誰かに必要とされる仕事をするかどうかは自分次第。仕事を通して、自分自身の市場価値を高めることができる業界でしょう。

挑戦を連鎖させる職場

世間の同じような内装職人は、一人親方や、2〜3人の小さな会社としてやっているところがほとんど。未経験の人にとって、そういった世界に飛び込むのはかなり勇気がいるものだと思います。得られる知識や技術が限定していたり、将来性に不安があったり……。

RooTreeは従業員6人の会社ですが、グループ会社も含めると80人が在籍しています。RooTreeも含めて事業の数はなんと7つ。RooTreeの中でもさまざまなキャリアを選ぶことができます。内装職人として腕を磨いて技術者としての道を極める人、職人を束ねるマネジメント職に就いて出世していく人、営業職という新たな道に異動する人、夢があって新規事業を立ち上げて経営者になる人……。会社から離れて独立を希望する人もおり、そんな人に対しては、機材・道具を貸し出したり、独立してから安定するまでの仕事量を援助したり、夢を持って巣立っていった仲間にも応援をする風潮があります。



RooTreeが属しているグループ全体の目標は、「2020年までに20事業を創業する」こと。今ある7つの事業は内装業界に留まらず、元々は内装をやっていた社員が社内新規事業を果たし、長年夢にしていた野外フェス事業や外構デザインを立ち上げた社員もいます。野外フェス事業では、キャンプインフェス『THE CAMP BOOK』として昨年は軽井沢で初開催を果たし、5,000人を超える来場者を動員し大成功を収めました。

伊藤さんも内装職人ながら、アーティストが立つライブステージの設営や装飾を自ら担当。「普段は関東の現場中心ですが、グループ会社のイベント事業部が開催する地方での面白いイベントに設営やスタッフとして携わるとまた新しい発見があって気分転換になるし、いい刺激を受けました」とのこと。今後もイベントの仕事は増えていく見込みなので、毎日同じ仕事の繰り返しが性に合わない、出張とか全国各地に行くのが好きな人には持ってこいですね。

グループ全体で失敗を恐れず挑戦する人の背中を押す社風があり、伊藤さん自身も一念発起し新規事業に挑戦しましたが、結果上手くいかず、笑えないほどの赤字を出したことがあるそう。
しかし、新たな試みが失敗したことによって社内での評価は下がらなかったそうです。むしろ、一緒に悔しがってくれる仲間がいて、「次こそは!」と意気投合。伊藤さん自身もそこで得た失敗の経験をバネにして、毎日次の新しい挑戦について考えているのだとか。しっかりとした意思があって計画を立てて説明できれば、年齢も経験も関係なく、新しい事業を任されるチャンスはあるといいます。

以下に掲載するブランドが、グループ会社内で新しく生まれた事業です。本当に多種多様で見ているだけでも楽しくなってきます。

「ほかにはいない、かっこいい職人」を目指して

RooTreeの職人が心掛けているのは、「ほかにはいない、かっこいい職人」であること。世間で誇れるような職人としてのプライドを持ち、一度「やる」と言ったことに責任を持つ。そういった姿勢で仕事に取り組んでいるため、営業社員からの信頼は厚く、よく仕事の相談や内装の質問を受けるそうです。また、職人といえばツナギやニッカボッカというイメージがありますが、RooTreeでは世の中の職人会社とは違う、カジュアルなユニフォームをデザインしているところなのだとか。外見と中身の両方から、これまでの職人のイメージを覆し、挑戦を途切れさせない集団を目指しているそうです。

「おとなのインターン」では、伊藤さんと一緒に現場に入り、仕事内容やポリシーについて教えてもらいます。ちょっと変わった職人たちの心意気を間近で感じてください。

また、実際に部屋の壁を壊したり、壁紙を剥がしたりといった作業にも挑戦しましょう。日常生活において、なかなか体験することができない作業もお任せします。以前、初めて壁紙を剥がすという体験をした人の中には、すっかりハマってしまい自分の家の壁紙を剥がしたくてうずうずしてしまう、なんて人もいたとか。その人も今はRooTreeの社員として「他にはない職人」を目指して日々成長中です。「内装職人は一見難しそうに思えるかもしれませんが、実際はでっかいプラモデルを組み立てるようなものです。ちょっと面白いかもと感じてくれたら、まずは気軽に参加してもらえたら」と笑う伊藤さん。

これまでの経験も、学歴も、手先の器用さも関係ありません。今の働き方や現状にモヤモヤして満足していないあなたも、一年後には、職人としてさまざまな現場を飛び回っていることでしょう。RooTreeでは世の中の職人会社とは一線画した存在を目指しています。あなたも自分自身の壁を壊して、新しい未来を掴みませんか?

おためし転職情報

募集する職種

内装職人

おためし転職期間 3日間
*期間はご希望によって調整可能です。お気軽にご相談ください。
任せたい仕事 内装・住空間に関わるスペシャリストとして活躍してもらいます。
壁紙を剥がすような小さな作業からシステムキッチン設置、バスルームの設備交換などの大きな作業まで、住空間の設備全般を担当していただきます。
また仕事は多能工の設備交換、設置だけではなく、床のフロアタイルの加工や別事業部からの依頼でイベントに展示する家具の製作も手掛けています。
こんな人と働きたい ・考えるよりも手や体を動かすことが好きな人
・プラモデルとかモノづくり大好き
・内装職人の常識を壊すチャレンジに挑んでみたい
応募資格 普通自動車免許(AT可)を持たれている方
歓迎スキル 内装に関する知識をお持ちの方
職人・大工になりたい方
休日・その他制度 資格支援制度
社用車支給・ユニフォーム支給
採用までの流れ (応募)→(面談)→(インターン)
おためし転職参加後は? 一定の試用期間を経て(6~12ヶ月)正社員雇用となります。
現場に関してのスペシャリストとなり、世の中の内装を手掛ける一員へ成長させます。
場所 神奈川県横浜市鶴見区駒岡1-12-31
地図を表示

メルマガ登録いただくといち早く更新情報をお伝えします。

メルマガも読む

LINE@はじめました!

友だち追加

Follow Me!


PAGE TOP